リトルシンガーズの事務所建物が崩壊の危機 

2月になりましたね。今朝起きてみたら、外は銀世界に変わっていました。昨晩少し雨が降っていたんですが、夜中に雪に変わったようです。といっても、それほど寒くはありません。今年みたいな冬はちょうどいいですね。大して寒くないけど、雪は時々降るから子供たちは喜びます。今日も庭で雪ダルマを作ったりして一緒に遊びました。

IMG_8244armenia19-2-2.jpg
雪合戦をするアレンとレオ。レオの投げた雪がアレンに見事命中!この後アレンにやり返されて泣いちゃったけど…

IMG_8249armenia19-2-2.jpg
私にも雪をぶつけようとするレオ

IMG_8254armenia19-2-2.jpg
雪ダルマを作っていたら、レオも手伝おうとしてくれました。

IMG_8281armenia19-2-2.jpg
完成した雪ダルマと嬉しそうに並ぶアレン

2年前の冬はメチャクチャ寒くて、日中でさえマイナス10℃近くなる日が続き、積もった雪は凍ったままで歩くのも大変でした。しかし、その2年前の今頃は、とても素晴らしいプロジェクトに関わっていました。というのも、アルメニア・リトルシンガーズのCD録音の真っ最中で、私と妻が現地コーディネートをしていたんです。

ちなみに、私の会社 JASC の記念すべき初仕事でした。そして、思い出深い素晴らしいお仕事でした。もちろん苦労も多々あったんですが、良い作品を作ろうとみんなで力を合わせ、心温まる交流もたくさんあり、そして最後にはCDとして一つの形になって、「このプロジェクトに関われて良かった!」と心底思えるものでした。

日本語が全く分からないにも関わらず、日本の歌を一生懸命に歌う合唱団の子供たちと、その能力を極限まで引き出そうと妥協せずに指揮するマエストロのひたむきな姿には胸を打たれました。録音中も、リトルシンガーズの天使のような美しい歌声に何度も癒され、鳥肌が立つような感動を覚えました。その忘れられない体験については、過去の記事をご覧ください。(こちら と こちら

その努力の結晶であるCD「ありがとう~HEARTFUL SONG FOR JAPAN~」は、一昨年の春から発売されています。また、以下の特設サイトでネット配信されていますので、是非お聴きください!

リトル・シンガーズ・オブ・アルメニア特設サイト

そういえば、そのリトルシンガーズの事務所建物が、昨年から現地メディアで話題になっています。というのも、すぐ隣で地下駐車場を作る工事が数年前から進められているんですが、周辺の建物への補強がきちんと行われていなかったせいで、リトルシンガーズの事務所建物が崩壊の危機に晒されているのです。実際に、先月には壁の一つが崩れ落ちてしまいました。

この建物は、エレバン旧市街の昔の面影を残す歴史的に貴重な建築物。私も何度か訪れたことがあり、マエストロがその歴史的価値を説明してくれました。古き良き時代の雰囲気を感じさせる素敵な建物です。それがずさんな工事のせいで崩壊しかけているため、リトルシンガーズだけでなく、多くの市民や芸術家たちが抗議を行っていました。

その甲斐あって、最近やっと一つの解決策が出されました。地下駐車場の工事を請け負っている企業と建築家が有名なイタリア人の専門家を呼んで修復を行うことを決めたそうです。現場を見たら一目瞭然ですが、本当にずさんな工事による被害なので、なるべく早く元の姿に戻ってほしいと願います。そして、これを機に貴重な建築や文化を破壊する工事などが行われないことを祈ります。

49795502_2197531286965912_2130284769290747904_o.jpg 
エレバン旧市街にあるリトルシンガーズ事務所の建物

49840139_2197531626965878_6939775583844827136_o.jpg 
すぐ隣で地下駐車場の工事が行われていますが、補強がされていないため、周辺の建物が崩れ落ちそうになっています。

50631256_2197531673632540_2777106878428086272_o.jpg 
先月ついにリトルシンガーズ事務所の壁が大きく崩れ落ちてしまいました。ひどいですね…


この問題について報道した現地ニュースの映像。全てアルメニア語ですが、事務所建物が崩壊の危機にあるリトルシンガーズの状況が伝えられています。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://armeniajapan.blog54.fc2.com/tb.php/982-23d83c1a