結婚7周年に夫婦二人きりでディナー 

日本は今週は暖かいみたいですね。アルメニアはどんどん寒くなってきています。昨日はしとしと雨が降っていたし、今日はどんより曇っていて寒いです。

先週末はパートタイムで働いている現地のIT企業の社員旅行があって、エレバンから車で北に2時間半ほどの山中にあるイェノカヴァンという場所に行ってきました。アルメニアで一番長いジップラインや乗馬などが楽しめるというのが売りみたいですが、あいにく天気が悪く寒かったので、私はしませんでした。でも、他の社員たちと夜遅くまで飲んだり話したり、私がギターを弾いてみんなで歌ったりと楽しい時間を過ごすことができました。

泊りがけだったので、子供たちと会うのを楽しみに帰宅したら、アレンとレオが泣きながら妻の携帯を取り合っていて、「ただいまー!」と声をかけても、二人とも私のことなどそっちのけ…ゲームしたり動画が見れるスマホやタブレットは、子供たちにとって一番のおもちゃになっていて、すでにレオも上手にスクロールやタップをして遊びます。まあ、兄弟ケンカが落ち着いたらやっと嬉しそうに、「パパー!パパー!」と言ってくれましたけどね。

さて、昨日は私と妻の7回目の結婚記念日でした。なので、妻に花束をプレゼントして、夜は二人きりで食事に出かけてお祝いしました。昨年の結婚記念日は子供たちも一緒に外食したんですが、落ち着いて食べることができず、ロマンチックな雰囲気なんて全然なし…なので、今年は子供たちを義母に預けて、二人だけで食事することにしたのです。

子供が生まれてからは二人きりで食事する機会なんてほとんどないので、いつ以来か分からないぐらい、本当に久々に妻と落ち着いて食事できました。短い時間でしたが、妻も子供たちから解放されて、パパとママではなく、お互いに夫婦として楽しい時間を過ごせました。

手前味噌というか、お惚気になってしまい恐縮ですが、7年経った今も、本当に素晴らしい女性と結婚したなあと思います。その気持ちは普段も何気なく言ったりしていますが、昨日はちゃんと妻と向き合って伝えることができました。記念日ではなくとも、時々は夫婦二人だけの時間を持つことって大切だと思いましたね。

でも、帰宅して息子たちが嬉しそうに駆け寄ってくる姿を見ると、可愛い子供がいてくれることってかけがえのない幸せだなと感じます。その子供たちも妻がお腹を痛めて生んでくれたし、その後は母として子育てに奮闘してくれています。そして、今も山あり谷ありの人生を送る私をそばで優しく支えてくれています。本当にありがたいと思いますし、昨日はその感謝の気持ちもちゃんと伝えることができて、素敵な結婚記念日になりました。リリット、いつもありがとう!これからもよろしく!

IMG_6575armenia18-11-6.jpg
1か月ほど前に火鍋パーティーをした中華レストランで結婚記念日をお祝いしました。火鍋は美味しかったけど、他のメニューはまあまあでした。でも、久しぶりに夫婦水入らずで食事できて良かったです。

IMG_6577armenia18-11-6.jpg
あっという間に結婚7年目。苦労もありますが、子宝に恵まれ、素敵な伴侶と共に幸せに歩んできました。これからも、そしていつまでも仲のいい夫婦でいたいと思います。

45518653_185258255735434_4757430068555284480_narmenia18-11-6.jpg
仲良く並んで寝る息子たち。妻との愛の結晶だから、もちろん可愛くて大切だけど、時には子供抜きで夫婦二人だけの時間を過ごすのも必要ですね。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://armeniajapan.blog54.fc2.com/tb.php/956-16c51374