今年は日本で家族と年越し! 

前回の記事で初雪が降ったと書きましたが、それ以降は降っていません。ずっと晴天が続いていて、雪化粧したアララト山の姿が毎日きれいに見えています。でも、日増しに寒くなってきていますね。

さて、記事タイトルにあるように、年末年始に家族で一時帰国することになりました!妻と子供二人を連れて、2週間ほど実家のある関西に滞在する予定です。約3年ぶりの帰国で、次男にとっては初めての日本。というか、飛行機も海外も初めてです。10か月だった長男を初めて日本に連れて行くときも不安でしたが、今回は小さい子供が二人なのでさらに心配…

でも、その子供たちを私の家族に会わせるのが、今回の帰国の大切な目的です。両親は昨年生まれた次男をまだ見ていないし、長男とも約3年会っていません。父も母も、「一日も早くアレンとレオに会いたい!」と、すごく楽しみにしてくれているようです。私みたいな放蕩息子ができる親孝行といえば、孫を見せてあげることぐらいですからね。

アンパンマンと和食が大好きなアレンも、日本に行くのをすごく喜んでいます。地元・兵庫にはアンパンマンミュージアムがあるので、そこに連れて行ってあげようと思っています。ここだと、アンパンマンなんてネットの動画でしか見れないから、めちゃくちゃ興奮するでしょうね。その姿を想像するだけでこちらも嬉しくなりますが、「アルメニアに帰りたくない!」って言い出すかも…

そして妻も以前から、「日本でお正月を過ごしてみたい」と言っていたので、今回その希望を叶えてあげられそうです。私も日本で年を越すのは8年ぶり。ひたすら飲み食いが続くアルメニアのお正月にも飽きてきたというか、少し疲れていたので、いい気分転換になりそうです。

実は元々、帰国する予定はありませんでした。会社で今メインでやっている仕事のために、お正月もずっと働かなきゃいけないはずでしたが、急遽それが年内に終了することになりました。もちろん困った事態ではあったんですが、逆にこの機会を利用して久々に帰国しようということになったんです。ただ、やはり家族みんなで帰国となるとかなりの出費で、この苦しい状況の中、さらに懐が寂しくなってしまいました…

しかし、幸いその後にロシア語関連のお仕事を頂いたので、とりあえず危機は脱しました。まあ、ちゃんとやり遂げたらの話なので、まだまだ安心できませんけど…「そんな時に日本に行って大丈夫?」と思うかもしれませんが、ちゃんと優秀な社員たちが頑張ってくれています。別に帰国とは関係なく、今回の仕事は社員たちを信じて任せた方がうまくいくと思っています。彼女たちも大きなやりがいを感じているようなので、責任を持ってやり遂げてくれるでしょう。

もちろんネット時代の今は、私も日本にいる間に仕事しないといけません。便利といえば便利ですが、どこに行っても常に縛られているみたいで、あまり完全なお休みという気がしませんね…それでも、今年はずっと忙しくしていたので、久々の休暇、そして久々の日本を家族と共に楽しんでくるつもりです

CIMG6914armenia17-10-1.jpg
新しく増えた家族と共に3年ぶりの日本!いろいろと大変でしょうけど楽しみです。

CIMG7451armenia17-12-12.jpg
ママのクッキー作りを手伝うアレン、そして隣で邪魔するレオ。

CIMG7478armenia17-12-12.jpg
ホームカラオケで歌うアレン、そして隣で興味津々のレオ。

CIMG0227armenia17-12-12.jpg
仲良く並んでおねんねする兄弟。手が掛かるけど、二人の寝顔には本当に癒されます。日本で楽しい思い出をたくさん作ろうね!

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://armeniajapan.blog54.fc2.com/tb.php/873-9fe77a6d