「アルメニア友の会」第3回学生招聘プログラム 

毎日、秋晴れの気持ちのいい天気ですが、私はまた風邪をひいてしまいました…この2週間ほどは、プライベートでも仕事もかなり忙しかったので疲れがたまっていたようです。先月は無理して働いたせいで風邪がさらに酷くなってしまったので、今回は無理しないようにしたいと思います。

日本では衆院選が終わりましたね。今回は在外投票に行けませんでしたが、あまりにくだらないドタバタ劇に呆れていました。国民の多くもそう思ったのか、「他もどうしようもないから与党」みたいな流れで自民党圧勝…あまりの野党の弱さに、勝った自民党自身も驚く結果でした。

今回も、具体的な政策や方針などはほとんど議論されず、「ホンマにこんなんでえーんかいな…」と腑に落ちませんが、国民が直接政治に参加できる選挙ですから、結果的には日本の舵取りを自民党に再任したことになってしまいました…

さて、昨日、私が日本の有志の方々と運営する民間団体「アルメニア友の会」の第3回アルメニア人学生招聘プログラムで選ばれたザリネさんが日本に到着しました。これから彼女は、ホームステイしながら関東・関西を10日間旅行します。台風が心配ですが、素敵な思い出をたくさん作ってきてほしいと思います。

このプログラムは、アルメニアで日本語を勉強する優秀な学生を招聘して、日本や日本人のことを知ってもらおうという趣旨で行われています。対象となるのは、もちろん日本に行ったことがない学生。今回選ばれたザリネさんは、いろはセンターで日本語を学び、現在は同センターで事務員、また初級クラスを教える教師として働いています。とても真面目でいい子です。

大人しくて引っ込み思案なところがあり、今回の日本旅行も、飛行機に乗るのさえ初めてだったので、不安の方が大きかったようです。しかし、向こうにはお世話して下さる人たちがいらっしゃるし、夢だった日本を実際に見て感じることができるのですから、きっと素晴らしい経験になると思います。そして、日本人の方々も、彼女と交流することでいろいろな発見があるはずです。

こうやって、アルメニア人学生の夢を叶えるお手伝いができているのも、偏に会役員や協力者の方々のお陰です。本当にありがとうございます!ザリネさんの滞在が充実したものになるよう、どうぞよろしくお願い致します!

19029194_1471341002922128_3514448220236180625_n.jpg
写真右端の女の子がザリネさん。日本で楽しく過ごしてきてください!

話は変わって、先月ここで行われた武道大会で、長男アレンが空手の演武を披露したという記事を書きました(こちら)。その様子を撮影した動画が、アルメニア空手協会のFBページに投稿されていたので、ここでご紹介します。小さな体で頑張って演武する姿が可愛らしかったです。

また、お絵描き教室にも楽しく通っているようです。最近、秋をテーマにして大きな作品を完成させました。なかなか立派な抽象画に仕上がっていて、子供の感性には驚かされます。まだまだ手が掛かりますが、日本語の表現力も豊かになってきているし、その成長に目を細めてしまいます。


後半の型は先生の動きを真似するのに必死ですが、前半の組手は、けっこう動きをちゃんと覚えていて驚きました。

CIMG7207armenia17-10-25.jpg
アレンの初の大作「秋」。大人には描こうとしても描けない絵ですね。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://armeniajapan.blog54.fc2.com/tb.php/864-5833cc41