アルメニア日本語弁論大会 

先週はもう冬になったのかと思うほど寒かったですが、聖美さんとダグラスさんが到着した日から暖かくなってきました。さすが、我らがゴッドペアレンツ!

朝4時頃に二人を空港に迎えに行きましたが、再会の乾杯をするためにちゃんとコニャックを用意しておきました。残念ながら、ご主人は医者から3か月断酒するよう言われているため飲めませんが、聖美さんとは会って早々に乾杯しました。毎年こうやって会って飲めるなんて嬉しい限りです。

そして、翌日(というか日付では当日)は、アルメニア日本語弁論大会がスラボニック大学で開催されたので行ってきました。私は今は日本語教師ではありませんが、会社でアルバイトとして働いてくれている大学生のディアナさんが出場しました。そして、私は彼女の原稿作成のお手伝いもしました。まあ、いろはセンターで学んでいる彼女のことはよく知っていますしね。

以前から、その才能を高く評価していた優秀な学生で、仕事させてみると、やっぱりすごかった!というか、思っていた以上でした。そうやって会社に貢献してくれている彼女を応援したいと思い、会場まで足を運びました。一緒に働いている社員たちも応援に来てくれました。

実は、彼女は昨年の大会の一般部門(大学生以外の人が参加する部門)で優勝しています。残念ながら、その部門で優勝しても日本へ行けませんが、今年は日本旅行のチャンスをつかめる学生部門。彼女の実力ならまず大丈夫ですが、今年は原稿作成も手伝ったので、どこか祈るような気持ちで見守っていました

最後の方で少しアドリブが入ってしまったり、間違えてしまったりしましたが、質問にもちゃんと答えて断トツで良かった!しかし本人にすると、その少しのミスさえ許せないのか、スピーチの後に泣いていましたね。本人としては完璧を目指していたんでしょう。その自分への厳しさが絶え間ない努力に繋がっている訳で本当に偉い!

そして、いよいよ結果発表。今年の学生部門の優勝者は…ディアナさん!無事に彼女が優勝を果たしました!実力が飛び抜けているので、予想通りの結果ですが、彼女の名前を聞いたときはホッとしました…本当に良かった!よく頑張った!

彼女から、「先生(今は違うんだけど…)!ありがとうございます!」と感謝されましたが、いやいや、この優勝は彼女の才能と努力で勝ち取ったものです。しかし、これで憧れの日本に行けるのかと思いきや、なぜかテストがあるらしいのです。何それ?!でも、優秀な彼女なら日本旅行の切符をきっと手に入れるでしょう。ディアナさん、優勝おめでとう!

22368930_1639581672752168_969160805_oarmenia17-10-9.jpg
「心の声」というテーマでスピーチするディアナさん。彼女の日本語能力と表現力は天賦の才能!

22343550_1639581269418875_897534684_oarmenia17-10-9.jpg
大会後に、みんなで記念撮影。ディアナさんの夢を叶えるお手伝いができて良かったです。考えてみると、今まで教えたコロンビア、フィリピン、アルメニアの全ての国の弁論大会で、関わった学生が優勝しました。

22375467_10213683225736117_1113835290_oarmenia17-10-9.jpg
教師ではない私は参加できませんでしたが、表彰式は大使公邸で行われました。トロフィーをもらって嬉しそうなディアナさん。本当におめでとう!これからも頑張ってください!

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://armeniajapan.blog54.fc2.com/tb.php/861-0cfd2aa0