アレンが武道フェスティバルに出場! 

今日は貴重な週1回の休日です。忙しくしているので、ブログも週一のペースで更新するのがやっと…みたいな感じですが、今後もできるだけ続けていきます。

しかし、先週後半は風邪がひどくなってしまい、仕事を1日休みました。その前日にすでに体調は悪かったんですが、無理して働いたために悪化。熱が高くなって、翌日は朝からずっと寝込んでいました。実は、いまだに完治していません。無理したのもあるけど、やっぱり疲れが溜まっていたんでしょうね。

さて、日曜日は、大使館主催の第二回武道フェスティバルが行われました。去年9月に第一回が行われ、私も家族と見に行ってきました。今回も招待状を頂いたんですが、私は土日は出勤日…しかし、今年は何としてでも行かなければいけない理由がありました。それは、長男アレンが参加したからです!

数か月前から近くの空手道場に通っているアレンが、今回のフェスティバルで先生と演武を見せることになったのです。なのに、その息子の晴れ舞台の日に仕事って何やねーん!ふざけんなー!って、まあ自分が社長なんで、誰にもぶつけられない怒りですけど…

しかし、幸いここ最近は仕事に慣れてきたのと、日曜はあまり忙しくないので、休憩時間を利用して行けなくはないと判断しました。妻に連絡したら、「まだ間に合う」とのこと。急いで地下鉄とタクシーを乗り継ぎ、会場へ向かいました。到着すると、アレンは妻と客席にいて、まだけっこう余裕がありそうでした。

フェスティバルは後半に入り、様々な空手道場の人たちが演武やデモンストレーションを披露していました。しかし、会場はけっこう閑散としていました。少ない観客のほとんども参加者とその家族のような…会場内は暑いし、すでに帰った人が多いのかと思ったら、「最初からこんな感じ」と妻。会場が少し分かりにくい場所だったのも一因かもしれませんね。まあ、私はアレンの晴れ舞台が見れたらそれで十分!

いよいよ、そのアレンの出番が来ました!先生がアレンを抱きかかえて会場へ走ります。私と妻もその後を追って会場へ向かいました。いざ本番になると、立ちすくしてしまって何もできないんじゃないかな…と不安でしたが、意外にちゃんとできていました。もちろん先生が上手に動いてくれていたからですが、とりあえず様になっていました。

小さな体で空手をやっているアレンを、「頑張れ、頑張れ!」と心の中で応援しながら妻と見守りました。演武が終わると、何と日本から参加されていた草野健治先生がアレンに黄色帯を締めて下さいました!これには私も妻もビックリ!「もう貰っちゃってええんか?!」と一瞬戸惑いましたが、アレンの喜ぶ顔を見たら、私たちもすごく嬉しかったです。

とにかく仕事を抜け出して見に行った甲斐がありました。いつも優しく指導して下さっているサハク先生、息子に素晴らしいプレゼントをして下さった草野先生、ありがとうございます!そして、何より大舞台で頑張ったアレン、本当におめでとう!

CIMG6804armenia17-9-19.jpg 
先生が上手に誘導してくれて、ぎこちないながらも頑張って演舞していました。

CIMG6806armenia17-9-19.jpg 
おいおい、先生にそこまでやるか?!って、まあ、これも演武の一部です。

CIMG6809armenia17-9-19.jpg 
ちゃんと型も見せました。先生の動きを必死に真似する姿が可愛らしかった。

CIMG6816armenia17-9-19.jpg 
演武後に、何と黄色帯をもらったアレン。意味が分かっているのか嬉しそうでした。おめでとう!

CIMG6820armenia17-9-19.jpg 
草野健治先生と一緒に。アルメニアに来られる前に、先生は私のブログを読まれたそうです。ありがとうございます!

CIMG6822armenia17-9-19.jpg 
草野先生とサハク先生と一緒に。アレンの晴れ舞台を演出してくれたサハク先生、ありがとうございます!

CIMG6824armenia17-9-19.jpg  
通っている道場のみんなと一緒に。アレンの優しい先輩たちです。アレン、よく頑張った!

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://armeniajapan.blog54.fc2.com/tb.php/857-89220f52