レオの漢字が決まりました 

雨が降ったり止んだりの天気が続いていますが、寒さは少し和らいだような…まあ、これはただ体が慣れてきただけなのかもしれません。周りには体を壊す人が多く、昨晩から長男アレンも熱があります。いつも不思議なのは、子供って熱があっても普段と変わりなく元気なこと。

国連の委員会で採択された核兵器禁止条約の交渉開始決議ですが、日本は反対票を投じましたね。アメリカが同盟国に反対するよう求めていたなど事情や理由はいろいろあったにしても、唯一の被爆国として正しい、というか恥ずかしくない行動だったのでしょうか。逆に北朝鮮が賛成って(もちろん何か思惑があってでしょうけど)、全く笑えない…

さて先日、ここの日本大使館に第二子の出生届を提出してきました。以前は、こういう手続きのためにジョージアの日本大使館まで行ったりしていたことを思うと、かなり便利になりました。来月中に私の本籍がある市役所で手続きが行われ、レオは無事に日本国籍を取得する予定です。

ということで、名前の漢字も決まりました!「玲央」と書いてレオと読みます。アレンの時と同様に、読みにくい当て字は嫌だったので、限られた選択肢から見た目や意味が一番気に入ったものを選びました。姓名判断なども少し調べたりしましたが、結局ほとんど気にしませんでした。画数で性格や運が決まる訳ないと思うので、アレンの時も最後は無視しましたね。


やっぱり私は日本人だからか、漢字が決まると、完全に名前ができたような気がします。もちろん本人はまだ自分の名前どころか、一体自分が何者かさえも全然分かっていませんが、大きくなった時に玲央という名前を気に入ってくれたら嬉しいです。それでは、長谷川玲央をどうぞ宜しくお願いします。

s_CIMG3223armenia16-10-30.jpg
筆と墨で、玲央と書いてみました。額縁に入れて飾りたいと思います。

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://armeniajapan.blog54.fc2.com/tb.php/783-f5af34f4