庭にブランコを設置 

今週は会社の仕事などでけっこう忙しかったです。それも一段落して、週末は少しのんびりできています。長男も水疱瘡がすっかり治ったので、木曜から幼稚園通いを再開しました。

さて、先日アルメニアのアブラハミャン首相が辞任しました。報道によると、経済の減速や国民の政府に対する不満の高まりなどが理由だそうです。まだ次の首相は決まっていませんが、元エレバン市長のカレン・カラペチャン氏が有力と見られています。

今年も家のリフォームをいろいろしましたが、庭もきれいになりました。一部をコンクリートで埋めて、その上に人工芝を敷き、最後にブランコを設置しました。ブランコは、間近に迫った第二子の誕生祝いで、義母が買ってくれたものです。ブランコ製作を依頼した職人さんは、BBQコンロと犬小屋も作ってくれました。

私は、妻の叔父さんと一緒にコンクリートを敷く作業をしました。これがけっこうな力仕事で疲れました…やはりプロのようにはいかず、波打っている部分があって水が溜まってしまうため、その翌週にも少しやり直しました。まあまあ平らになったので、上に人工芝を敷きました。アレンがすぐ嬉しそうに遊んでいましたね。

そして、待望のブランコも設置。それにもアレンはすごく喜んでいました。体力も使ったしお金もかかったけど、子供が楽しく遊べる場所ができたので、頑張った甲斐がありました。もうすぐ生まれてくる子供も、将来ここでアレンと遊ぶんでしょうね。その光景を早く見たいものです。

CIMG2448armenia16-9-10.jpg
芝生の上は気持ちいいのか、すぐに寝転がるアレン。

CIMG2472armenia16-9-10.jpg
ブランコに乗って嬉しそうなアレン。お庭に素敵な遊具ができて良かったね!

CIMG2463armenia16-9-10.jpg
もうすぐ生まれる兄弟と一緒に、ここで仲良く遊んでほしいと思います。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://armeniajapan.blog54.fc2.com/tb.php/769-c1627f07