アルメニア日本語教師会の集まり 

最近また天気の良くない日が続いていて、少し肌寒いです。もう5月中旬になるというのに、なかなか暖かくなりません。

さて、月曜は対独戦勝記念日で祝日でしたが、お昼にアルメニア日本語教師会の集まりがあったので、妻と子供を連れて行ってきました。場所は、会長のカリネ先生のお宅。カリネ先生の手料理を食べながら話しましょうという趣旨です。

カリネ先生は、アルメニアで最初に日本語を教え始めた方で、ここの日本語教育の基礎を作られた偉大な先生です。ここで日本語を学んでいたり、日本語を使って仕事をしていたりという人たちの元を辿っていくと、大体カリネ先生に繋がりますからね。今も熱心に日本語教育に関わっていらっしゃる姿には、本当に頭が下がります。

1年半前に日本大使館が開設され、田口大使も日本語・日本文化普及活動への協力を惜しまない方なので、今年はいろいろと発展がありそうです。それで、今後のことをみんなで話し合うことになったのです。

大使館職員の方から説明を聞いて、質疑応答や意見交換などをしました。そして、お待ちかねの食事!カリネ先生はとても料理上手でいらっしゃるんですが、今回もどれも本当に美味しかったです。甘いものをあまり食べない私が、デザートのケーキを二つも口に運んでしまいました。

祝日のお昼に楽しい時間を過ごすことができました。カリネ先生、どうもありがとうございました!みんなで協力して、アルメニアの日本語教育発展のために頑張りたいと思います。

CIMG1697armenia16-5-12.jpg
カリネ先生の美味しい手料理をご馳走になりながら、会話にも花が咲きました。アレンも美味しそうに食べていました。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://armeniajapan.blog54.fc2.com/tb.php/736-cc14f332