春の日本旅行記 5 

日本ではゴールデンウイークが始まりましたね。アルメニアも、昨日はメーデーでお休みでした。そして昨晩は、日本大使館職員の方のお宅で開かれた夕食会に参加してきました。この方には妻がアルメニア語を教えているのですが、とても料理がお上手で、食事は本当に美味しかったです。お酒も進んで、夜遅くまでみんなで楽しい時間を過ごしました。ご招待どうもありがとうございました!

DSC01685armenia15-5-2.jpg 
テーブルに所狭しと並んだ料理は、どれも美味しかった!おもてなしに感謝です。

DSC01686armenia15-5-2.jpg 
我が家でとんかつとカツ丼を作ってくれた中村さんは、餃子を作って下さいました。

DSC01691armenia15-5-2.jpg 
美味しい料理に舌鼓を打ちながら、会話も弾みます。交流を深める良い機会ですね。

DSC01695armenia15-5-2.jpg 
アレンも参加しました。おにぎりや高野豆腐などを美味しそうに食べていました。

さて、日本旅行記シリーズは今日が最後となります。アルメニアのブログで細かく紹介する内容ではなかったかもしれません。しかし、一生に一度あるかどうかの家族旅行でしたし、何より今回はいろいろな方のお世話になったので、感謝を伝える意味でも記事にしておきたかったのです。

京都を出て向かった先は神戸。頑張れば実家に戻れないことはなかったのですが、10日間に及ぶ旅行を終えてみんな疲れ切っていました。あと、この機会にお会いしたい方がいたので、ご親切に甘えて一泊させて頂くことにしたのです。その方とは、アルメニアで仲良くしている友人の叔母さん。日本のホームステイ先を探している時に、彼女が叔母さんに連絡してくれたんですが、叔母さんは私のブログの読者だったらしく、「よかったら家にどうぞ!」と仰って下さいました。

ちなみに、その友人は過去の記事にも登場した日本人とベトナム人のハーフの女性。(こちら) アメリカから派遣されたボランティアとして、ヴァルデニスという田舎町で英語を教えています。すごく気さくで可愛らしい人で、彼女がエレバンに来た時はいつも一緒に食事したりしています。アルメニア語も上手で、いろいろ苦労しながらも異国で頑張っています。

彼女の叔母さんとは最寄り駅で会ったのですが、「あれ?大学生の娘さんが迎えに来たのかな?」と思ったほどお若くてきれいな方でした。お宅では、私たちのために夕食まで用意して下さっていて、とにかく有難かったです。ご家族の皆さんも気さくで親切で、また素敵な出会いに恵まれたことを嬉しく思いました。

翌日は、叔母さんが車で神戸ハーバーランドまで送って下さいました。いくらブログを読んでいたとはいえ、実際に会ったことはない私たち家族を快く受け入れて下さった優しさに感謝です。本当にありがとうございました!

DSC01433armenia15-5-1.jpg 
神戸でお世話になったご家族。温かく迎えて下さって、心が安らぎました。

ハーバーランドでは、いろいろお店を周って必要な買い物を済ませました。時間があれば、もっとゆっくり散策したかったですが、その日の夜は実家の家族や友人たちと会食する約束があったので、それに間に合うように帰宅しました。行った先は焼肉屋。海産物アレルギーのある義母も、これなら食べられます。みんなで楽しく食事しました。

翌日は実家でのんびりしたかったですが、荷造りでバタバタしていました。ほとんどは空港に送っておいたのですが、残ったものだけでもけっこうな量…結局、出発日に途中の大阪で大きなスーツケースを一つ購入しました。昼間は親戚たちと会い、夜はまた家族で食事をしました。とても美味しいお店で、義母もとても気に入ったのか、全部きれいに食べちゃってました。

DSC01439armenia15-5-1.jpg 
ハーバーランドのユニクロで、子供のマネキンと遊ぼうとするアレン。

DSC01450armenia15-5-1.jpg 
家族や友人たちと焼肉屋に行きました。同じBBQでも、自分たちでテーブルで焼きながら食べるスタイルはアルメニアにないので、義母が珍しがっていました。

DSC01451armenia15-5-1.jpg 
姪っ子と甥っ子とアレン。みんな可愛い!

DSC01459armenia15-5-1.jpg 
親戚がうちに集まって記念撮影。みんなにお世話になりました。

DSC01466armenia15-5-1.jpg 
家族と最後の晩餐。ここもとても美味しかったです。

次の日は昼過ぎに空港に向けて出発。忙しい中、父が駅まで見送ってくれました。飛行機が夜遅い便だったので、大阪で買い物したり、アレンのために海遊館に行ったりしました。その大阪に、なんと香川から片岡さんがわざわざ来て下さいました。車で海遊館や空港に送ってくれて、本当に助かりました。

今回の旅行は義母の観光が主な目的だったので、桜の名所や神社仏閣など、アレンにするとそんなに面白くない場所ばかりだったかもしれません。ですから、最後に魚が大好きなアレンを海遊館に連れて行ってあげました。予想通り、アレンは大興奮!アルメニアには水族館がないので、何を見ても喜んで歓声を上げていました。

すでに書いたように関空出発時にトラブルがあって(こちら)、かなりバタバタしましたが、片岡さんに見送ってもらって嬉しかったです。片岡さんをはじめ、この旅ではいろいろな方のお世話になり、人の繋がりの大切さを改めて実感しました。お陰で、家族旅行を無事に終えることができました。小さい子供と義母を連れての旅行は大変でしたが、楽しい思い出となりました。本当に皆さん、どうもありがとうございました!

DSC01490armenia15-5-1.jpg
入ってすぐのトンネルで、アレンはすでに大喜び!

DSC01519armenia15-5-1.jpg
海遊館の目玉、ジンベエザメの大きさに驚くアレン。

DSC01534armenia15-5-1.jpg
何を見てもアレンは興奮していました。

DSC01553armenia15-5-1.jpg
可愛らしいアザラシを間近で見るアレン。

DSC01563armenia15-5-1.jpg
エイやサメを触れます。アレンも興味津々で触ろうとしていました。ちなみにエイの肌は意外にぬめっとして気持ち悪かった…

DSC01567armenia15-5-1.jpg
海遊館の後、片岡さんと食事。最後までどうもありがとうございました!

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://armeniajapan.blog54.fc2.com/tb.php/635-75c6fb8c