公園デビュー 

最近晴れている日が多く、少し暖かくなりました。でも、木々の葉もほとんど落ちて、秋が終わりを告げようとしています。

さて、今エレバンで恒例の日本映画祭が開かれていて、一昨日は、「ハッピーフライト」という航空業界を舞台にしたコメディーを見てきました。けっこう面白かったですね。しかし一番うけたのは、故障した飛行機が無事に着陸するシーンで観客のアルメニア人たちが一斉に拍手したこと。アルメニア人って飛行機が着陸した時によく拍手するんですが、「映画でも手を叩くんかい!」と笑っちゃいました。

あと、昨日は妻の従弟の娘さんの生後40日のお祝いでした。以前書いたことがありますが、アルメニアでは、生後40日間子供をあまり外に出してはいけない、人に会わせてはいけないという習慣があり、その40日が経ったらお祝いするのです。

当日は子供をバラと金を入れたお湯で沐浴させて、健康や幸せを祈りながら40回お湯をかけます。そして、教会に行って神父に祝福してもらいます。息子も昨年の今頃同じようにお祝いしました。昨日はそのことを思い出して懐かしくなりましたね。

DSCN0544armenia14-11-9.jpg
40日前に生まれたビクトリアちゃん。可愛い!

DSCN0550armenia14-11-9.jpg
近所の教会で祝福を受けます。元気に育ってほしいと思います。

小さかったあの頃に比べて、本当に大きくなったアレン。今は歩き回るし、意思表示もかなりするようになりました。先日は近所の公園に初めて連れて行ったのですが、滑り台をすごく気に入って大喜びしていました。また、公園の土を不思議そうに触っていました。「自分も小さい頃こうだったのかなあ」と思いながら、息子の遊ぶ姿を見つめていました。

子育てって、大人になった自分がこうやって人生を追体験できるところが面白いです。子供の何気ない行動から、親もいろいろ教えてもらうのでしょうね。これからも成長を温かく見守っていきたいです。

DSCN0518armenia14-11-9.jpg
初めて滑り台ですべって楽しそうなアレン

DSCN0516armenia14-11-9.jpg
滑った後はすぐに登ろうとします。まあ無理なので、私が抱いて上に座らせるんですが、もうかなり重いので10回ぐらいが限界。中年になってからの子育ては疲れる…

DSCN0525armenia14-11-9.jpg
初めての土いじり。長い間不思議そうに土を触っていました。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://armeniajapan.blog54.fc2.com/tb.php/587-52754458