長男への誕生日プレゼント 

前回の家族写真の記事ですが、フェイスブックの「いいね」がたくさんあってビックリしました。一応ブログを更新した時は、フェイスブックにアップするので(そういう時ぐらいしか普段何も書かない…)、そこからの反響が多かったようです。やはり我が子の写真に良い反響があるのは嬉しいものですね。ありがとうございます。

さて、もう長男の誕生日から2週間経ちますが、実は私と妻は先週末に誕生日プレゼントを買いました。1週間遅れのプレゼントになってしまい、アレンには申し訳なかったんですけど、他の人からのプレゼントと被ったら困るし、誕生日前に中々ゆっくり買い物する時間がなかったこともあります。

一応私も妻も目星を付けていたものがあって、幸いそれらと他の人からのプレゼントは被りませんでした。なので、当初から決めていたものを買ってきました。

私は1歳から使えるというレゴ、妻は三輪車。見せたら、初めての目にするものなので、もちろん息子は大喜び。その笑顔を見るだけで、こちらは嬉しくなってしまいます。小さい子供って自分じゃ何もできないから、周りから世話してもらって与えてもらうばかりですよね。でも、人に何かを与える喜びを教えてくれる重要な存在なんじゃないかと感じます。

結局レゴは、まだ少し難しいらしくて組み立てたりできません。三輪車も、数分すると立ち上がろうとして大人しく座ってくれません。「せっかくお前のために買ったのに…」なんて思ったりもしますが、プレゼントをあげた瞬間の笑顔を思い出すと、それだけで十分満たされた気分になります。まあ、そのうち楽しく遊んでくれるでしょう。

DSCN0438armenia14-10-24.jpg 
一歳からと書いてあったんですが、まだ少し難しくて組み立てたりはできません。

DSCN0441armenia14-1-24.jpg 
はじめは機嫌よく座っているのですが、次第にじっとしているのが辛くなってくるのか椅子の上に立とうとしたりして危なっかしい…


かなり歩き回れるようになったアレン。こちらに笑って歩いてきてくれる時は、親として本当に嬉しいというか、子供を愛おしく感じる瞬間です。しかし、私の喜び様がかなり親バカっぽいなあ…

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://armeniajapan.blog54.fc2.com/tb.php/583-5c22dbcf