ついに歩きました! 

いい天気の週末です。しかし、私はお腹を壊してしまいました。妻も昨日はずっと気分が悪く、夫婦そろって体調はイマイチです。

今週水曜は、ちょうど今アルメニアに来ている友人・知人を呼んで夕食会を開きました。久々に会って話にも花が咲いて、とても楽しい時間を過ごしました。息子も可愛がってもらいました。

DSCN9721armenia14-9-13.jpg

その息子ですが、今日ついに歩きました!伝え歩きはお手の物で、手を放して少しの間立っていられるようになっていました。なので、「もうすぐ歩けるようになるかな…」と期待していたら、今日がその日でした。

ベッドにつかまって立っていた息子が、私を見てこちらに来ようとベッドから手を放しました。私も「もしかしたら…」と思い、こっちへ来い来いというジェスチャーをしました。すると、息子の足が一歩前に!さらにもう一歩!そして三歩目が床に着いた瞬間、座り込んでしまいました。

私は思わず駆け寄って、「アレン、歩いたぞ!すごい!」と抱きしめました。強く抱きしめ過ぎたせいで、息子は泣いちゃいましたけど、私も少し涙が出ていました。初めて息子が自分の足で歩く瞬間を見れたんですから…いやあ感動です。

たった三歩でも、息子にとっては大きな進歩、そして私たち親にとっては忘れられない大きな出来事。子供の成長って、本当に素晴らしいですね。あと1ヶ月で1歳ですが、その頃にはもっと歩けるようになっているでしょう。これからの成長がまたまた楽しみになりました。

DSCN9723armenia14-9-13.jpg
大きな成長の証を見せてくれた息子。本人も何だか嬉しそうです。子育てって大変は大変ですが、同時に喜びに溢れています。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://armeniajapan.blog54.fc2.com/tb.php/571-a5523a40