出会いに乾杯! 

暑い!最近は日中40℃まで気温が上がっているようです。さて、今週は毎年恒例のエレバン国際映画祭が開かれています。別名「ゴールデン・アプリコット」と呼ばれる映画祭で、世界各国の様々な映画が上映されます。私も3本見ましたが、トルコのクルド人難民を描いた「Beekeeper」というドキュメンタリーは良かったですね。

DSCN8027armenia14-7-20.jpg
映画祭の時期は、写真のモスクワ映画館で毎日いろんな映画が上映されています。鑑賞料も500ドラム(約120円)と安い!

ところで、ウクライナ上空でマレーシア航空機が撃墜されるという大事故がありました。同地の紛争に関係のない民間人300人が死亡するという痛ましい事件。しかも、またマレーシア航空機とは…米国はすぐに親ロシア派の仕業と断定し、日本でもそういう報道が目立ちますがどうなんでしょう…

世間が「あいつがやったに決まってるやん!」という風潮だと、私は「いや、そうちゃうかもしれへんで」と思ってしまうんですよね。天邪鬼な性格もあるし、基本的にマスコミの報道は疑うようにしているからです。例えばN.Y.テロの時も、すぐにアルカーイダの仕業と断定して、米国はアフガンやイラクを攻撃しましたが、後で「自作自演ちゃうか?」とか「米政府がテロを放置したんちゃうの?」といった話が出てきて、結局イラクには大量破壊兵器なんてありませんでした。

しかし、戦争が起こってから疑って騒いでみても後の祭り…冤罪で罰せられた人の命や時間はもう取り戻せないのと同じです。とりあえず今回の事件も、決定的な証拠が出るまでは(それ自体が虚偽の可能性もありますが)、マスコミの報道をあまり鵜呑みにしないようにするつもりです。

さて、昨日は日本から来ている友人を我が家に呼んで夕食会を開きました。カレーやそば、冷奴などの日本食を作って、みんなで美味しく頂きました。また、その友人が持って来てくれた線香花火もしました。派手さはないけど、パチパチと静かに燃えて儚く消えていく様は、やはり日本の夏の風物詩。童心に返りましたね。

DSCN8049armenia14-7-20.jpg
カレー、そば、冷奴など、暑い夏にピッタリの日本食を用意しました。お酒も進んで、会話にも花が咲いて楽しかったです。

DSCN8065armenia14-7-20.jpg
みんなで線香花火をしました。最後まで落とさないように頑張っていましたが、中々難しかったようです。来月帰国した時にも実家でやりたいですね。

あと、木曜は最近ここで仲良くなったアルメニア系フランス人、アショッドさんの送別会でした。日本語が上手な彼は、なんとフランスの日本語弁論大会でも優勝したことがあるそうです。日本語の諺が大好きで、私も知らない諺を知っていました。話も面白いし、一緒にいて楽しい人でした。

日本人会の浴衣イベントに半被を着て参加したり、彼もアルメニアで素敵な時間を過ごせたようです。お互いに、「会えてよかったね。絶対また会おう!」と約束して別れました。ここ最近は飲みが続いていますが、つまり出会いに恵まれている証拠。すでに今年も半分以上過ぎましたが、いろんな人に出会えて楽しく過ごしています。来月の香港・日本も楽しみです!

DSCN8029armenia14-7-20.jpg
エレバンを流れるフラズダン川のほとりのレストランで食事。素敵な場所で、楽しい夕食会になりました。

DSCN8031armenia14-7-20.jpg
下ではパーティーが開かれていて、みんなが踊っていました。2階にいた私たちも、音楽にのって踊りました。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://armeniajapan.blog54.fc2.com/tb.php/561-bb18629c