初めてのつかまり立ち 

暑い日が続いています。昼間は35度ぐらいあると思います。でも、夕方以降は涼しくて気持ちいいんですよね。それで、昨晩はアルメニアにいる日本人を招いて、家のバルコニー(狭いけど…)でアルメニア料理を食べました。

集まったのは、ヨーロッパ教育学校のサマースクール講師をしている岩田君、ここで日本料理店を開く予定の櫻田さん、アルメニア文字装飾を調べに来ている杉山さん。みな、義母が作ったアルメニアの家庭料理をすごく気に入ってくれました。いろいろと話も盛り上がって、夜遅くまで楽しい時間を過ごしました。

DSCN7377armenia14-6-23.jpg 
テーブル中央にある料理はサマートルマ。ナスやトマトやピーマンなどの野菜に米とひき肉を詰めて煮込んだもの。みんなも美味しそうに食べていました。

DSCN7381armenia14-6-23.jpg 
岩田君が「可愛い、可愛い」と言って、アレンをとても可愛がってくれました。アレンも懐いていましたね。

さて、もうすぐ8ヶ月半になる長男アレンが、一昨日初めてつかまり立ちをしました。ベッドに座らせていると、柵に手をかけて一生懸命立ち上がろうとし始めたのです。そして何度か倒れそうになりながらも、最後は自分で立ち上がりました。アレンも自分で立ち上がれて嬉しかったのか興奮していました。

まだまだ自分で何もできないように見えるのに、子供の成長ってすごいですね。自分もこうやって大きくなったんだなあと思うと同時に、我が子が一つ一つ何かできるようになる姿を見るのは、親として本当に嬉しいものです。次は何ができるようになるのか楽しみです。

DSCN7333armenia14-6-23.jpg
初めて自分で立ち上がりました。まだフラフラしていて頼りないですが、「すごい!立った-!」と妻と一緒に感動しました。

DSCN7319armenia14-6-23.jpg
ぬいぐるみと並んで一緒に笑うアレン。最近は本当によく笑って可愛らしいです。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://armeniajapan.blog54.fc2.com/tb.php/551-2de33b8d