アルメニアの物価と生活費 

ウクライナ、大変なことになっていますね…私は約8年前に旅行したことがあります。街並みはきれいだし、人は親切だし、めちゃくちゃ美人が多いし、たくさん良い思い出がある国。当時から、ロシア語圏の東部とウクライナ語圏の西部の間には溝がありましたが、まさかこんな酷い状態になるとは…首都キエフの変わり様を見ると胸が痛みます。

05_800.jpg 
当時の独立広場。毎日この辺りを散策しました。キエフ、本当に居心地のいい街でした。 

あと、ソチ冬季五輪も今日が閉会式。浅田選手のフリーの演技、本当に素晴らしかった!期待されていたメダルは取れませんでしたが、それよりもっと大切なものがあるということを証明してくれた演技でした。結果ではなく、人のドラマが何より見る者を感動させるんですよね。

さて、アルメニア日本人会のブログで、副会長が興味深い、そして役に立つ情報を記事に書いてくれています。それは、アルメニアの物価と生活費。アルメニアの物価や家賃、食費など、ここで生活した場合どのぐらい掛かるかということを詳しく紹介してくれています。どうぞご覧になってみて下さい!

アルメニア日本人会ブログ (←クリックすると開きます)

さすが副会長、毎月家計簿をつけているだけあって、情報がかなり具体的で細かい。もっと長く住んでいる私にとっても、いろいろと参考になりました。5年前に住み始めた時は、大学の月給がたった50$だったため、かなり切り詰めた生活をしていましたが、それでもここまで物価や生活費について私は詳しくなかったと思います。

どちらかというと、私はお金に無頓着な方で、家計簿なんてつけたことありません。何にいくら使ったかあまり気にしないので、いつの間にか財布の中が寂しくなってるということが時々あります(これって元々大してお金が入ってないのも原因ですが…)。にも関わらず、今まで借金やローンをしたことが全くありません。

というのも、普段はあまりお金に執着がないくせに、目標があると脇目もふらず貯金に勤しむので、世界一周という夢を持って働いていた時も、1年弱で十分な資金を貯めました。反対にやりたいことをやり尽くした後は、貯金の概念がほとんどありません。まあ、今の収入では貯金しようにも中々できないですけどね。

でも、今は大切な家族がいますから、貯金は難しくても、あまり浪費しないようにしたいと思います。とはいえ、やっぱり家計簿をつけたりはしないでしょうけど…

DSCN9476armenia14-2-23.jpg 
子供を育てるのって、やっぱりお金が掛かります。まあこうやって、自分が親からもらったものを返していくんですね。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://armeniajapan.blog54.fc2.com/tb.php/516-45ad93a4