アルメニアの給料 

前の記事で、私のここの月給は50$と書きました。大学の月給なんですが、それはアルメニアで高いか、安いか……答えは超安月給。日本より物価が安いとはいえ、少なすぎです。しかし、アルメニアの大学講師の給料は全てこんなものです。

この金額を聞くと、アルメニア人も驚いて、「そんな給料で、どうやって生活するんだ?!」 「君は絶対にだまされている!」 「そんな給料しか貰えないのに、どうして日本からアルメニアに?」と、口を揃えて言います。アルメニアの平均月給は300$ぐらいらしいので、50$という安月給には驚くのも当然。しかも、私は日本人。日本なら、アルバイトでも1日で稼げるお金です。

実際に50$では、全然ここでも生活できません。1ヶ月の光熱費とネット代を払って終わりです。他にも家賃や食費、交通費など掛かりますが、それらは貯金から支払っています。貯金も大した額ではないので、自分の蓄えが少しずつ減っていくのは、やはり心細い… しかし、私は、それを覚悟の上で来ました。自分の夢を叶えるためです。

9年前、日本大使館もなく、日本人もいない中で、一生懸命に日本語を学ぶ学生たちとの出会いが、日本語教師である私の原点です。いつかアルメニアの学生に教えたい、何か手助けしたいという思いは、次第に自分の夢になりました。確かに経済的には厳しいですが、それでもやりたい夢があり、その夢を実現できている自分は、幸せな人間だと思います。

「人生に夢があるのではなく、夢が人生をつくるのです」 宇津木妙子

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://armeniajapan.blog54.fc2.com/tb.php/47-4af45261