9ヶ月と十月十日 

日本は大雨が降ったり、けっこう大変な天気のようですね。アルメニアは、雨はほとんど降りませんが、本当に今年の夏はいつもより涼しいです。夜に犬の散歩に出かける時は、長袖のシャツを着ることもあります。

さて、妻は妊娠9ヶ月目に入りました。予定日まで、あと1ヶ月半ほど。お腹も、今すぐ生まれてもおかしくないぐらい大きくなっています。そろそろ生まれてからのことを考えて、いろいろ準備を始めないといけない時期。それで義祖母が、赤ちゃんのために布団を作ってくれました。

DSCN6954armenia13-8-10.jpg
天日に干して、丁寧にほぐした羊毛を布の中に入れます。

DSCN6959armenia13-8-10.jpg
そして、少しずつ縫っていきます。おばあちゃん、どうもありがとう!

ところで、9ヶ月というのは、日本の妊娠周期計算によるものです。アルメニアだと、まだ8ヶ月半ばになります。日本では、旧暦を用いて、一ヶ月を28日周期で計算します。よく「十月十日」という言い方をしますが、あれも旧暦が基になっています。

アルメニアは、新暦で計算するので、妊娠期間は普通に約9ヶ月となります。この妊娠周期の違い、女性や妊婦の方には常識でしょうけど、私は昔、全く知りませんでした。ただ、十月十日という言葉だけは知っていて、約10ヶ月と10日で子供は生まれるものと思っていました…

昔、南米コロンビアに住んでいた時、友人たちと、子供はどれぐらいで生まれるかという話になりました。私は、十月十日の意味を勘違いしていたので、「10ヶ月とちょっと」と答えると、周りに、「エーッ!そんなに長くないよ!」と驚かれました。

コロンビアも、アルメニアと同じく新暦で計算するので、10ヶ月だと長すぎです。しかし、当時私は正しい知識がなかったので、「でも、日本では10ヶ月と10日ぐらいと言われているよ」と説明すると、周りは、「普通9ヶ月なのに、日本人の子供は、1ヶ月長くお腹にいるのか?」と余計に不思議がります。

私も、「コロンビアでは9ヶ月なの?そんなの人種によって変わるかな?」と納得いきませんでした。結局その時は、私の知識不足で、「日本人は、妊娠期間が1ヶ月長い」という誤解を与えてしまったような気がします。まあ、別に結婚もしていなかったし、子供を作る予定も全くなかったですから…

やっぱり自分に関係ないことは、あまり興味も持てないし、きちんと調べたりもしません。それが今では、本やネットでいろいろ調べて、たまに妻より妊娠や胎児について詳しかったりするんですから、人間って変わるもんですね…

コメント

無題

初めまして。
あさってに、アルメニアに旅行に行くものです。
ネットでアルメニアについて検索していて、こちらのブログを拝見させていただきました。
元気な赤ちゃんが生まれますように。

Re: 無題

YUKO様

コメントありがとうございます。

こちらも旅の安全を祈っております。アルメニア、楽しまれて下さい。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://armeniajapan.blog54.fc2.com/tb.php/467-d38a1309