復活祭 

最近すっかり春の陽気で、もうジャケットは必要ない暖かさです。そのお陰で、言語大学のの新芽も、かなり大きくなっていました。

DSCN6046.jpg 

さて、今日は復活祭(イースター)。キリストの復活をお祝いする日です。少し前にご紹介したツァフカザルトというお祭は、この復活祭の一週間前に行われます。

毎年のように、教会のミサに行き、そこから火を家に持って帰りました。夕食は、イースターエッグと呼ばれる卵、魚とドライフルーツのピラフを食べました。もちろん、ワインで乾杯です。そして、卵同士をぶつけ合って割る遊びをします。

DSCN6047armenia13-3-31.jpg 

DSCN6048armenia13-3-31.jpg 
近所の教会には、たくさんの人がお祈りに来ていました。

DSCN6050armenia13-3-31.jpg 
教会の火とイースターエッグ。卵は、玉ねぎの皮を煮出した汁で赤く染めます。

DSCN6054armenia13-3-31.jpg 
肉を食べてはいけないので、魚とドライフルーツのピラフを食べます。

DSCN6057armenia13-3-31.jpg 
こうやって卵同士をぶつけ合って遊びます。割れた方が負け。今年は、私の卵が最後まで割れなかったので、私の勝ち!

明日から4月。日本では入学式や入社式が行われ、多くの人が新しい生活を始める時期ですね。実は私も、来月から新しいことに挑戦する予定です。

何でも初めてのことは苦労や不安が多いものですが、結果的にそれが自分の成長に繋がるので、とにかく頑張りたいと思います。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://armeniajapan.blog54.fc2.com/tb.php/430-b28a6a7d