桜プロジェクト二日目(12月11日)-日本料理紹介- 

やっと明日から、大学は冬休みに入ります。しかし、今週はずっと晴天で、なんか暖冬の気配!桜を植えるには寒すぎでは…と心配でしたが、このままの陽気が続いていほしいものです。

先週土曜に、ネットで参加した香川県の光輝里フェスティバルでは、私の学生がカノンを演奏してくれました。リリットさんという学生で、彼女は桜イベントでも素晴らしい演奏を披露してくれました。

過去に、彼女が「翼をください」を弾く様子を、ご紹介したことがあります(こちら)。今回のイベントでは、「世界に一つだけの花」も演奏してくれました。その演奏を、どうぞお聞き下さい。


すごいですよね。もっといろんな日本の曲を弾いてみたいのだそうです。

さて、先々週の桜イベントの報告の続き。今日は日本料理紹介についてです。

盛り上がったコンサートの後は、お待ちかねの日本料理紹介の時間。片岡さんと香川大学の学生たちは、お餅と讃岐うどんを作ってくれました。そのために、もち米や大量のうどんはもちろんのこと、わざわざ臼と杵まで持って来て下さいました。

実は、餅つき機もあったのですが、学生たちが試しに使ってみたら、日本とは違う電圧をそのまま流したため壊れてしまいました。も、もったいない…私の家にあったプラグの変換器を、変圧器と勘違いしてしまったそうです。まあ、トラブルはつきもの、仕方ありません。

しかし、片岡さんと日本人会・副会長の聖美さんが、臼と杵で頑張って餅をついて下さいました。その方が、伝統的な餅つきを見られて、学生たちにとっては面白かったようです。つきたてのお餅は、けっこう柔らかくできていて、美味しかったです。

18894_377409102351740_340099862_narmenia12-12-26.jpg 
片岡さんと聖美さんが、餅を作って下さいました。学生たちも、この豪快なパフォーマンスに大喜び。

EZ7A0434armenia12-12-26.jpg 
私の学生も、餅つきに挑戦しました。

615152_375628205863163_1313611075_oarmenia12-12-26.jpg 
ついたお餅を、みんなで丸めます。この作業も楽しかったようです。

EZ7A0471armenia12-12-26.jpg 
初めてお餅を食べてみる学生たち。醤油と海苔で食べたら、とても美味しかったです。

EZ7A0505armenia12-12-26.jpg 
臼と杵でおどけて写真を撮りあう学生。うん、いい顔!

うどんは、室内ではガスが使えないので、電気コンロで作りました。どうしても火力が弱く、なかなか上手に作ることができなかったようですが、やはり珍しいからか、アルメニアの学生が殺到しました。不便な状況に関わらず、香川大学の学生は、一生懸命に作ってくれました。

EZ7A0478armenia12-12-26.jpg 
讃岐うどんに殺到するアルメニアの学生たち。火力が弱い上に、一人で茹でるので苦労していました。

EZ7A0468armenia12-12-26.jpg 
箸を面白がって使う学生たち。

EZ7A0489armenia12-12-26.jpg  
不便な状況で作ったので、うどんは少しベタッとしていましたが、スープがすごく美味しいので、学生たちも気に入っていました。次回は、ガスが使えるような場所を用意できたらと思います。

私の学生たちも、アルメニアの料理やお菓子などを用意してくれました。餅つきやうどん作りが少し落ち着いてから、片岡さんや香川の学生たちに食べてもらいましたが、「美味しい!」と、皆さん喜んで下さいました。最後にプレゼントもあって、こういうアルメニア人のもてなしの心というのは素晴らしいなあと感じます。

EZ7A0429armenia12-12-26.jpg 

EZ7A0514armenia12-12-26.jpg 
アルメニアの学生たちも、アルメニアの料理やお菓子を作ってくれました。どれも美味しかったですよ!

EZ7A0555armenia12-12-26.jpg 
最後に、私の学生からプレゼントが手渡されました。この心遣いには感動しました。

EZ7A0601armenia12-12-26.jpg 
片岡さんからも、アルメニアの学生たちにプレゼントがありました。日本のお菓子と地元高校生からの絵葉書。みんな、嬉しそうに受け取っていました。

トラブルや苦労が絶えませんでしたが、何とか日本料理紹介も無事に終わりました。餅やうどんを食べられる機会なんて、ほとんどありませんから、アルメニアの学生にとって、本当に素晴らしい体験だったと思います。

これで、桜イベントは全て終了!本当に素晴らしい2日間となりました。桜を植樹してくれただけでなく、歌や踊り、そして日本料理まで作ってくれて、片岡さんと香川の学生たちには心から感謝したいと思います。

EZ7A0567armenia12-12-26.jpg 
最後に、みんなで記念撮影。とても楽しかったです。みなさん、本当にありがとうございました!桜を通じて、二つの国の学生の心が繋がったように思います。こんな草の根の交流を、これからも大切にしていきたいです。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://armeniajapan.blog54.fc2.com/tb.php/402-885346b9