いろいろな日本関連イベント 

11月5日の結婚記念日は、ちょうど同日に日本から来られた専門家の方々と一緒にお祝いしました。皆さん、昨年から文化財保存修復のセミナーをされていて、妻が通訳を担当しています。

実は、一年前に皆さんアルメニアにいらっしゃったのですが、結婚式当日に帰国されたので、式には参加できませんでした。その代わり、前日の夜ホテルでお祝いして下さいました。その方々と結婚1周年をお祝いできたのは、これも不思議な縁です。

DSCN3052armenia12-11-9.jpg 
ちなみに、左端の方はアルメニア人です。私たち夫婦の結婚式の仲人さん。

さて、先週いろいろな日本関連イベントがあって忙しかったと書きましたが、今日はその詳細をご紹介します。

まず、11月1日に天皇誕生日レセプションがありました。アルメニアでは10年ぶりだそうです。まあ、大使館がありませんからね。しかも、本当の天皇誕生日は12月ですが…まあ、諸事情でこの時期になったそうです。

6、7人しかいない在留邦人の一人として、私もご招待頂いたので、妻と行ってきました。ここを管轄しているロシアの日本大使館の方々が来られ、他の在留邦人やアルメニアの政府関係者、各国の大使なども招待されました。

さすがに大統領はいませんでしたが、アルメニアの外務大臣が来て、日本大使と共に両国の友好を深めていきましょうとスピーチを行いました。今年は、国交樹立20周年という節目の年ですからね。

残念ながら寿司はありませんでしたが、日本酒が振舞われ、私もここぞとばかりに飲みました。久々に美味しい酒が飲めて嬉しかったです。いろんな方々ともお話しすることができて、とても楽しい時間を過ごさせて頂きました。

DSCN2936armenia12-11-8.jpg 

DSCN2939armenia12-11-8.jpg 
地位が高そうな人達が来ていました。下はスピーチされる原田在露日本大使。


DSCN2942armenia12-11-8.jpg   

DSC_0573armenia12-11-8.jpg 
ちょっと飲みすぎましたが、美味しかった!で、上機嫌な私と妻。

DSC_0611 (1)armenia12-11-8 
原田大使ご夫妻と一緒に。翌日、妻が大使の奥様の観光ガイドを務めさせて頂きました。しかし、私、顔赤いなあ…美味しい日本酒のせいです。


もう一つのイベントは日本映画祭。去年も同じ時期に行われ、毎年恒例の行事になったようです。今回もオープニングに招待されたので行ってきました。大使のスピーチや音楽演奏などの後、映画が上映されました。

オープニングの映画は、「ALWAYS 三丁目の夕日」。私は初めてでしたが、素晴らしい映画でした。笑えたし、泣けたし、本当に良かった…アルメニア人にも大好評だったみたいで、上映後は拍手喝采。観に来ていた私の学生たちも絶賛していました。

しかし、50年前の東京の風景をよくあそこまでリアルに再現しましたね。続編もあるということで、是非観てみたいものです。

映画祭は3日にわたって、5本の映画が無料で公開されました。他の映画も見ましたが、「ALWAYS」が一番良かったと思います。映画として良く出来ていたし、エンターテイメント性も強く、アルメニア人には受けたでしょう。来年の映画祭も楽しみです。

DSCN2946armenia12-11-8.jpg   

DSCN2953armenia12-11-8.jpg 
オープニング会場には、折り紙や生け花も展示されていました。日本を紹介する映像が流され、音楽も演奏されました。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://armeniajapan.blog54.fc2.com/tb.php/387-cb62060c