ひな祭りを紹介 

あと数日で3月11日、震災からちょうど1年になろうとしています。最近よく、あの大災害のことを思い出します。さて、先週土曜日は3月3日のひな祭りでしたね。それで、今週は授業で、ひな祭りを学生に紹介してみました。

去年も説明はしましたが、今回はもっと本格的でした。何と、近くに住む日本人の友人が、雛人形を持っていたんです。お内裏様とお雛様だけですが、立派な日本人形です。これは是非とも学生たちに見せたい!と思い、友人に聞いたら、「是非どうぞ!」と快く承諾してくれました。

その上、お寿司も作ってくれるとのこと。いやあ、持つべきものは友です。いつも親切にしてくれているその友人には、本当に感謝です。ありがとうございます!

当日、大切な雛人形を慎重に教室に運び込んで、学生たちに見せました。初めて見る日本人形に、学生たちは「とてもきれい!」と目を輝かせていました。運ぶのは大変でしたが、その甲斐ありました。私も学生の喜ぶ顔を見るのは嬉しいです。

DSC08229armenia12-3-7.jpg DSC08230armenia12-3-7.jpg 

DSC08245armenia12-3-7.jpg DSC08246armenia12-3-7.jpg 

しかし、興味深そうに見ていた学生から、「この男性の人形が手に持っているのは何ですか?」という質問が来たりして困りました。ウーン、あまり考えたことなかったなあ…何だか分かります?あれって、笏(しゃく)という儀礼用の木の板だそうです。私もいい勉強になりました。

そして、最後に友人が作った巻き寿司を試食。初めは見ているだけで口にしようとしないんですが、一人が食べて「美味しい!」と言うと、みんな一斉に食べ始めます。そして、「美味しい!」と笑顔。私も食べましたが、とても美味しかったです。やっぱり和食はいいなあ。

DSC08233armenia12-3-7.jpg DSC08236armenia12-3-7.jpg 

DSC08249armenia12-3-7.jpg DSC08251armenia12-3-7.jpg 

とにかく、友人のお陰で楽しい文化紹介ができました。また、こんな機会を作ってあげたいです。

さて、明日から4日間ほど妻とドバイに行ってきます。向こうに住む日本人のあるお手伝いに行くのですが、ほとんど観光旅行です。訪問国が一つ増えて、これで87カ国目。それが、まさか石油で潤うUAEとは…石油の出ないアラブ諸国はいろいろ行きましたけどね。

世界一の超高層ビル、アラビア海、砂漠など、いろいろ見てこようと思っています。何より、まだ寒いアルメニアを抜け出して、常夏の国へ行けるのは嬉しい!その旅の様子は、またブログでご紹介します。では行ってきます!

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://armeniajapan.blog54.fc2.com/tb.php/318-6837816e