世界最古の革靴とワイン醸造所 

ノラバンク修道院を見た後、歴史的に大変貴重な場所を訪れることができました。それは、「世界最古の革靴」「世界最古のワイン醸造所」が発見された場所。

革靴は、紀元前3500年頃、つまり5500年前のもの。ワイン醸造所は更に古く、紀元前4100年頃、つまり6100年前のものだそうです。気が遠くなるような時間ですね。そんな貴重な発見が、このアルメニアであったとは…さすが古い歴史を持つ国です。詳しくは下のリンクをご覧ください。

世界最古の革靴

世界最古のワイン醸造所

これらが発見されたのは、アレニという地域の洞窟から。一般人の立ち入りは禁止されていますが、今回日本の専門家の方々と一緒だったので、幸運にも中に入ることができました。

DSCN9215armenia12-2-6.jpg DSCN9221armenia12-2-6.jpg 
世界的にも貴重な発見があった洞窟。この地域の岩山には洞窟がたくさんあって、他にも何か発掘されるかもしれません。さあ、中に入ろう!と思ったら、鍵が開かなくて、結局管理人のおじさんに壊してもらって入りました…

DSCN9224armenia12-2-6.jpg DSCN9223armenia12-2-6.jpg 
まず入り口にある住居跡。壷の遺跡などが、きれいに残されていました。右の写真の場所の奥で、世界最古の革靴が発見されたそうです。

DSCN9236armenia12-2-6.jpg DSCN9238armenia12-2-6.jpg 
更に洞窟の奥へ進むと、また遺跡が現れました。ちょっとインディージョーンズの気分。初めに発見した人は、かなり興奮したでしょうね。

DSCN9239armenia12-2-6.jpg DSCN9243armenia12-2-6.jpg 
ここにも、きれいに壷などの遺跡が残されています。ミイラも発見されたそうです。右の写真が、世界最古のワイン醸造所。周囲に墓があったので、何か儀式にワインが使われたのでは…と推測されているそうです。

普通ならまず入れない場所を、専門家の説明を聞きながら見ることができて、素晴らしい体験でした。これからも、人類史にとって貴重な発見があればいいですね。

さて、最近アルメニアを旅行されたい方々から、よくコメントやご質問を頂きます。私もちょうど、そういう方々のお手伝いをできればと思っていました。古い歴史を持つ魅力的な国ですから、多くの方々に知って頂きたいです。

個人旅行の方のみですが、アルメニア旅行、またガイドや滞在先の手配などに関してご質問等ございましたら、下記のアドレスに長谷川宛でご連絡ください。

arihikoh@hotmail.com

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://armeniajapan.blog54.fc2.com/tb.php/311-54f20938