アルメニア代表が入賞! 

嬉しいニュースです。先月29日に行われたモスクワ日本語弁論大会で、アルメニア代表のロザさんが6位入賞を果たしたのです。去年の出場者マリアムさんは、惜しくも7位で入賞を逃したのですが、その雪辱を晴らすことができました。(こちら)

今年は、モスクワから審査員も来て頂いて、アルメニアで初となる予選を行いました。その予選で優勝したのがロザさん。私が以前人文大学で教えていた学生です。その後は、私も原稿修正やスピーチ練習に協力しました。だから、彼女の入賞は、私も本当に嬉しいです。

昨日ロザさんと電話で話しましたが、「とても嬉しい!先生のお陰です。本当にありがとう!」と言ってくれました。いやいや、やはり彼女本人の頑張りが大きかったと思います。これを励みに、日本語の勉強をいっそう頑張ってほしいです。

DSCN7969armenia11-11-2.jpg DSCN7973armenia11-11-2.jpg 
アルメニア予選でスピーチするロザさん。内容は、「ヴァーチャル・コミュニケーション」。ネットでの新たな人間関係について話しました。右の写真の左端は、彼女の担当教師ルザンさん。日本語堪能なルザン先生の指導も、ロザさんを入賞へと導きました。

さて、11月になりましたね。私たちの結婚式も三日後に迫りました。10月中旬から、レストランを予約したり、ウェディングドレスを選んだり(私はまだ見てませんが)、指輪や靴を買ったりと、少しずつ準備を進めてきました。

日本だったら、少なくとも半年前から準備しなければいけないそうですが、それに比べると、こちらはあまり手間が掛かりません。そういう事情もあってか、あと三日というのにイマイチ実感が沸いていません…みんな、大体そんなものなんですかね?

私の家族や親戚は、残念ながら式には出席しません。しかし、6月に料理セミナーを開いて下さった尾崎さん(こちら)が、今晩フランスから来て下さいます。そして金曜日には、いろいろとお世話になっている片岡さん(こちら)も到着される予定です。わざわざ遠いアルメニアまで、本当にありがたい限りです。

先月下旬に一気に寒くなったアルメニアですが、今週は毎日天気も良くて、少し暖かくなりました。この好天が週末まで続いてくれるといいのですが…

DSCN8027armenia11-11-2.jpg 
妻の実家にあるぬいぐるみと猫。ぬいぐるみは、日本でいとこから貰いました。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://armeniajapan.blog54.fc2.com/tb.php/284-cf248167