トルコ東部の地震 

昨日、トルコ東部で大きな地震がありました。震源地に近いヴァンなどでは、ビルが倒壊し、多くの死傷者が出ているようです。

トルコでM7.2の地震

ヴァンは、昔アルメニア人の居住地だった所で、アルメニア教会遺跡も残っています。オスマン・トルコによるアルメニア人虐殺の後は、多くのクルド人が住んでいます。今回の地震で被害を受けたのも、彼らクルド人たちがほとんどでしょう。

アルメニアでも震度3~5の揺れを記録し、たくさんの人が揺れを感じたそうですが、私も妻も全く感じませんでした。数日前も地震がありましたが、その時も何も感じませんでした。鈍感なのか、住んでいるアパートが意外と頑丈なのか…とにかく、最近この辺りで地震が頻発しているのは気になります。

このまま収まってくれればいいんですけどね…前にも書きましたが、アルメニアではメツァモールという古い原発がまだ稼動しているので、大地震で日本のようなことが起こったら大変です。小さな国だけに、その被害の甚大さは日本の比じゃないでしょう。

突然起こる自然災害に対して、人間は全くもって無力…それだけに心配しても仕方ありませんが、何も起こらないことを祈っています。

そして、今回の地震で亡くなった人たちのご冥福、少しでも多くの命が救出されること、また被災地の復興を心からお祈りします。

コメント

ご無事でよかったですね。

ご結婚前のようで、ご無事でよかったですね。トルコの地震を知り、アルメニアが心配で、加えて検索したらこのサイトを見つけました。古い教会に興味があり、もし88年のアルメニア大地震の規模の地震がが再度起きたら、多くの古教会は壊滅するだろうから、早く行こうと長年思い続けるも、資料収集のみです。もちろん建物だけでなく、住む人々も心配しましたよ。この夏は(昨夏も)、フランスからの帰途、空の上からアルメニアを眺めました。早く降りたいなあ~と。余震、連れ震にご注意してくださいね。

いつも拝読させていただいてます。

トルコ東部での地震ということで、アルメニアにも影響があるのではと案じておりましたが、ご無事で何よりです。

Re: タイトルなし

Akkie様

ご心配頂きありがとうございます。特に何も感じませんでしたが、ここ周辺は活断層が走っていますから、今後が少し心配です。原発も少し被害を受けたというニュースも入っています。

地震は気をつけようないことですが、何も起こらないことを祈っております。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://armeniajapan.blog54.fc2.com/tb.php/280-58d23e64