日本語を楽しむ会 

この一週間はカンニング問題で大変でしたが、それも無事に乗り越えました。学生もかなり真面目になりました。やはり再テストの結果はひどかったし、反発した学生には容赦なく0点をつけましたが、特に文句も出ませんでした。正直、ちょっと拍子抜けしました。

コロンビアだったら、もう一波乱はあったと思います。逆ギレしたり、学長に直訴に行ったりとか…それに比べれば、アルメニアの学生は素直なもんですね。まあ、他の大学でもカンニングはひどいらしいので、そんな教育環境が何より問題だと思います。今後は厳しくしやすくなったので、いい経験でした。

さて、そんな大変な一週間でしたが、楽しいこともありました。先週の日曜に、ここに駐在されている日本人のお宅でパーティーがあったんです。「日本語を楽しむ会」というパーティーで、日本語を話せたり、学んでいるアルメニア人が集まって、一緒にカレーを食べました。私も友人や学生たちも呼んで、計20人以上が集まりました。

久々に会う人や、初めて会う人たちもいました。日本大使館もないアルメニアで、日本語に関心がある人たちがこんなにいるなんて、改めて不思議な感じがしました。日本語を学ぶ動機は、日本のアニメやドラマが好き、日本文学が好きなど様々ですが、とにかく日本人としては嬉しいことです。

主催した日本人の方が作ったカレーも、とても美味しかったです。アルメニア人たちも美味しそうに食べていました。やっぱり日本食っていいですね(カレーは立派な日本食ですよ!)。その後は、みんな日本語で自己紹介したり、しりとりをしたりして楽しい時間を過ごしました。

日本語という共通点を持つアルメニア人同士の交流も広がるから、こんな集まりが時々あるといいですね。私も、できたら同じような機会を作りたいなあと思いました(でも、私のアパートは狭すぎで難しい…)。

DSC_0664_resize10-12-5.jpg DSC_0697_resize10-12-5.jpg 

DSC_0718_resize10-12-5.jpg DSC_0736_resize10-12-5.jpg 
パーティーの様子。みんな日本語を話せたり、学んでいたりするアルメニア人です。私も、いろいろな人と日本語で会話できて楽しかったです。仕事で問題が起こり大変でしたが、そんなことを忘れられる一時でした。主催者の方には感謝です。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://armeniajapan.blog54.fc2.com/tb.php/203-52dc7ec2