引越しで大忙し 

今週、新しいアパートに引越しました。ちょうど1年住んだ前のアパートも気に入っていたのですが、オーナーにちょっと問題があって…結局あまり信用できなくなったので、いい機会だと思い引っ越すことにしました。

去年の末、一時帰国する直前にオーナーは家賃の値上げを伝えてきました。初めの契約期間が終わる頃だったので、彼らに値上げする権利はあるのですが、こちらが拒否できないタイミングでの値上げ勧告。その時は大した値上げではなかったし、仕方なく承諾しました。

その後は問題なく住んでいたのですが、先月また急に値上げを伝えてきました。しかもこちらが頼んでもいないのに、勝手に「家具を新しくして、洗濯機も置く!」と決めてしまいました。今の家賃を払うのも楽ではないのに、伝えられた家賃は私にとってかなり厳しい金額…

それで友人と部屋を探してみたら、すぐ近くにけっこう良い部屋が見つかったのです。友人がオーナーに引っ越すと伝えたら、オーナーは電話で「やっぱり値下げする」と言ってきました。私が「値上げしないでほしい」と頼んでも、「こちらも経済的に大変だから値上げせざるを得ない」と言っていたくせに、何なんでしょう…

しかし、家賃が安いのはとても助かるし、引っ越すといろいろ出費がかさむので悩みました。部屋自体は気に入っていましたから、どうするか決めるのは難しかったです。とはいえ、言うことが二転三転するオーナーをあまり信用できなくなっていました。あと最近は仕事やプライベートでいろいろと問題が続いていたので、居場所でも変えてみようか…という気持ちもありました。

それで、かなり悩んだ末に引っ越すことにしました。お金よりも安心を選ぶことにしたのです。不思議なことに、引越しを決めてから良いことが次々と起こりました。ただの偶然でしょうけど、引越しで何か悪い流れを断ち切れたような気はしました。

同様のトラブルが起こらないように、新しい部屋のオーナーとは細かく書面で契約内容を確認しました。少なくとも1年は住む予定です。前のアパートから歩いて5,6分の所ですが、やはり引っ越すと新鮮な気持ちになりますね。まだ荷物を運び込んだだけなので、なるべく早くブログでお見せできるように部屋を整えたいと思います。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://armeniajapan.blog54.fc2.com/tb.php/162-6df801bd