アルメニアのお酒 

アルメニアや隣のグルジアは、ワインの発祥地と言われ、実際にお酒はとても美味しく、特にブランデーは、アルメニアン・コニャックとして世界的に有名です(と言っても、あまり日本では知られていないでしょうけど…)。チャーチルは、世界大戦前にアルメニアン・コニャックを大量に買い占めたと言われています。

先日、学生のおばあさんの家に招待された時、おばあさん手作りのお酒をたくさん頂きました。今も、多くのアルメニア人は家でお酒を造って飲んでいます。バラや胡桃のお酒など、日本では珍しいお酒もあります。それぞれ違った風味がありますが、どれも美味しいです。

 

DSCN3644armenia7-7.jpg DSCN3689armenia7-7.jpg  

左は、おばあさん手作りのお酒。左から、チェリー、レモン、胡桃、バラ、香草から作ったお酒。ちゃんとその味がしますが、どれも少し強いです。私は、香りが良くて甘いバラのお酒が気に入りました。右は、アレニというアルメニアのワイン。グラスで2.5$。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://armeniajapan.blog54.fc2.com/tb.php/16-19b1eda9