天皇誕生日レセプションで嬉しい再会 

今日は天皇誕生日で祝日で、日本は三連休ですね。アルメニアはまた少し寒くなりました。今日は朝から小雨が降っています。

今日は今から、ツァフカゾールというスキー場のある町に泊りがけで行く予定です。恒例のスキー&温泉旅行。なのに、レオが微熱を出してしまいました。だから、取りやめようかとも思いましたが、本人は至って元気そうだし、ものすごく行きたがっているので、とりあえず行くことにしました。

それに、来週から2か月ほどは泊りがけで出かけるのは難しくなりそうという事情もあります。もちろんレオはあまり無理させないようにしますが、今冬最後のスキーを楽しむチャンスと思って行ってきます。

昨日は、ここで天皇誕生日レセプションが開かれたので、妻と出席してきました。そこでは、いつもいろんな人と久しぶりの再会をするのですが、昨日はなんと約20年ぶりの嬉しい再会がありました。

私が初めてアルメニアを訪れた時に日本語を教えていたアルメニア人の先生が、昨日のレセプションに来ていて、「私を覚えていますか?」と声をかけてくれました。もちろん私は覚えていましたが、その人はこの20年ぐらいずっと日本に住んでいたから、エッ?!なんでアルメニアに?と一瞬信じられませんでした。

聞くと1年ほど前に戻ってきていたそうです。それを全く知らなかった私は、もう驚くやら嬉しいやら。24年前に彼女の授業に参加したりして、とても楽しい時間を過ごしたのを昨日のことのように思い出しました。あの経験がきっかけとなって、私はアルメニアに住むことになりましたからね。まさに人生を変える出来事でした。その時のことについては、過去の記事をご覧ください(こちら)

その時に出会った人に、まさか天皇誕生日レセプションで再会するなんて思いもしませんでした。本当に何があるか分かりませんね。人生ってからくりに満ちていて、やっぱり面白い!

レセプションでは、美しい折り紙が飾られ、Hoverという有名な合唱団が歌って、そして美味しいお寿司や日本酒が振舞われました。その後は、友人や知人と二次会に行って、そこでも楽しい時間を過ごすことができました。とても素敵な一夜になりました。

では、今から家族とツァフカゾールに向けて出発します。病気やケガに気をつけて、スキーと温泉を楽しんできたいと思います。

5c801947-d7cc-444b-8602-f510a8d1601aarmenia24-2-23.jpeg
日本大使館職員の方が作った折り紙

01e53159-7efa-4b52-ac7b-6cc3e4f06f70armenia24-2-23.jpeg
独学で折り紙を学んだアルメニア人の作品

93eef837-fef3-4827-ba34-2ad120b3da6farmenia24-2-24.jpeg
青木大使と、20年ぶりに再会した女性と一緒に

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://armeniajapan.blog54.fc2.com/tb.php/1445-653f5bc0