ウクレレを始めたアレンとレオ 

予報どおり、週後半から天気が崩れて、昨晩は雨が降ったようです。日中でも寒くなってきて、来週はさらに気温が下がるようです。冬の足音が聞こえてきました。

本格的に寒くなる前に、この週末はロリ地方に家族と泊まりがけで旅行に行く予定です。知人の養蜂家が経営するゲストハウスに泊まって、20年来の友人にも会ってくるつもりです。前回の記事に書いたように、妻が日本文学の翻訳を終えたので、田舎でゆっくりしようと思っています。

世界最大のドキュメンタリー映画祭の一つ、アムステルダム・ドキュメンタリー国際映画祭のインターナショナルコンペティション部門で、「1489」というアルメニア映画が最優秀作品賞を受賞しました。監督自身の弟が、従軍していた第二次カラバフ戦争の初期に行方不明となった事件を取り扱った内容らしく、機会があれば見てみたいと思います。

イスラエル軍がガザのシファ病院を攻撃し、新生児を含む多くの民間人の命が危険に晒されているため、「これは戦争犯罪だ!」と国際的に非難されています。イスラエル側は、ハマスの拠点があったと攻撃の正当性を主張しています。拠点はあるに違いないですが、今更そこを攻撃する意味などありません。

ガザには地下トンネルが張り巡らされており、イスラエル軍が病院に突入した時にはもうハマスはトンネルを使って脱出していたでしょう。そのため、イスラエルは拠点があったという証拠を示すだけで、ハマスの幹部を拘束または殺害したという情報は発信していません。そうなることは承知の上で病院を攻撃し、多くの民間人の犠牲を出したことは悲劇でしかありません…

さて、記事タイトルにあるように、先日から長男アレンがウクレレを始めました。というのも、急に私のアコースティックギターを弾きたがったので、少し教えてみましたが、まだアレンには大きすぎるし、スチール弦を押さえると指がすぐ痛くなってしまいます。

「難しいし、指が痛くてできない…」と残念がるので、まずはクラシックギターかウクレレを弾いてみるかとアレンに提案しました。どちらも持っていませんでしたが、アレンが本当にやりたいなら買ってあげようと思ったのです。それに、たとえアレンが続けなくても、弦楽器なら私が弾くので無駄になることもありません。

371217081_874597890741710_2305792988043302383_narmenia23-11-17.jpg
寒くなってきたから、庭にいる猫たちも身を寄せ合っています

377151056_241952308894840_8372474515774299421_narmenia23-11-17.jpg
アコースティックギターに挑戦するアレン。難しくて、すぐ断念しました

アレンは嬉しそうに、「両方とも楽器屋で見てから、どちらがいいか決めたい!」と言うので、月曜の夕方にエレバン中心部の楽器屋に行ってみました。アレンはウクレレの方を気に入ったので、その場で買ってあげました。自分の楽器が手に入って、アレンはすごく喜んでいました。

レストランで夕食して帰宅するや否や、アレンは買ってもらったばかりのウクレレを弾き始めました。ウクレレ特有のトロピカルな音色が流れて、アレンも嬉しそう。しかし、ただ弦をかき鳴らすだけでは意味がないから、まずはコードを覚える必要があります。

私もウクレレのコードの押さえ方は知りませんでしたが、長年ギターをやっているお陰で、三線と同じく少し練習したら、あっという間にそれらしく弾けるようになりました。そして、「ハッピーバースデー」なら3つの簡単なコードで弾けるので、アレンに教えてあげました。

やっぱりコードチェンジに苦労していましたが、次第にゆっくりと弾けるようになりました。ウクレレはサイズが小さいから、子供の指でも届かないということはないし、ナイロン弦だから指も痛くなりません。だから、飽きやすいアレンも根気よく練習していました。

370228074_868224351464529_5705036127788567665_narmenia23-11-17.jpg
ウクレレを購入した後、レストランで食事しました

368053074_859583029233166_9064699085455677281_narmenia23-11-17.jpg
買ってもらったばかりのウクレレを弾くアレン

その翌日からアレンは体調を崩してしまい、朝起きると気分が悪く、そのまま休んだり、遅れて学校に行っても嘔吐して途中で帰宅するといったことが続きました。ただ、家で少し休むとすぐ元気になるので、よくウクレレの練習をしていました。だから、二日ほどで「ハッピーバースデー」をけっこう上手に弾けるようになりました。お陰さまで、今朝からアレンの体調はよくなって、元気よく通学しています。

何でもアレンの真似をしたがるレオも、「パパ、ウクレレ教えて!」というので、「ハッピーバースデー」のコード進行を教えてあげました。やっぱり最初は苦労していましたが、少しずつそれらしく弾けるようになりました。かなり辿々しいけど、頑張って最後まで弾けると、すごく嬉しそうです。

ちなみに、アルメニア国歌も「ハッピーバースデー」と同じコードで弾けるので、それをアレンに教えたら、けっこうすぐに弾けるようになりました。こうやって少しずつ曲を覚えて、もっと多くのコードが弾けるようになれば、さらに楽しくなるでしょう。いつまで続けてくれるか分かりませんが、息子たちが弦楽器に興味を持ってくれたのは嬉しいです。

私は基本的なコードをほぼ全て覚えたので、今はビートルズの曲などをウクレレで弾き語りできます。新しい楽器が弾けるようになるのは楽しい!たとえ息子たちが興味を無くしても、私はウクレレという趣味が一つ増えました。もちろん、できれば息子たちも続けてほしいし、将来はギターも弾けるようになってほしいと思います。そして、親子で合奏できたら最高ですね。

367369531_6834153733335106_9158126460939689192_narmenia23-11-17.jpg
アレンが休むとレオも学校に行きたがらないから、二人とも家にいて、ウクレレを練習していました

370261075_274949462192969_3676026411970922642_narmenia23-11-17.jpg
アレンがウクレレを弾いて、レオがマラカスを鳴らして合奏する時もありました

369192572_317830564368365_2962681513698141927_narmenia23-11-17.jpg
アレンはけっこう上手に弾けるようになりました

370311693_260028830389141_2206048261117216155_narmenia23-11-17.jpg
レオもウクレレを弾き始めました


アレンとレオがウクレレを演奏する動画

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://armeniajapan.blog54.fc2.com/tb.php/1422-198c0029