出雲市訪問団とギュムリを視察 

出雲市訪問団のアテンドが無事に終わり、今週から平穏な日々に戻りました。別に暇なわけでありませんが、忙しさにかなりギャップがあります。やっと体の疲れも取れた気がします。

妻は昨日から、セミナーのためにアルメニアに来られている日本空手協会の椎名勝利先生の通訳をしています。なので、私と義母で息子たちの面倒を見ています。アレンもレオもあまり手が掛からなくなりましたけどね。椎名先生から今日の夕食に招待いただいたので、お会いする機会がありそうです。

今週アレンはレゴの組み立て競争に参加して、第一回戦ではダントツの早さで勝ち抜きました。アレンらしく淡々と組み立てていましたが、一番になった瞬間は嬉しそうでした。昨日は第二回戦が行われて、そこで一番になると決勝に進めるそうです。

その気になる結果は…アレンは時間内に完成させることができず敗退しました。やはり一回戦を勝ち上がったグループだからか、すごく上手な子供が数人いて、彼らが時間内に完成させました。残念ながら決勝進出できませんでしたが、参加証明書と小さなレゴを貰いました。アレンも、仕方ないという感じで全く落ち込んだりはしていません。

361995106_130070746767697_981282626511394638_narmenia23-7-19.jpg
第一回戦で一番になったアレン

361947170_1037545490986421_4509830788238531807_narmenia23-7-19.jpg
レオが見守る中、第二回戦で頑張るアレン

362016651_203509475691431_7095665154033171393_narmenia23-7-19.jpg
残念ながら参加賞で終わりました…上には上がいるということですね。アレン、お疲れ様!

362197713_289668916934916_5113449832957367978_narmenia23-7-19.jpg
その後はゲームセンターで遊びました

レオはまだ年齢が小さいから、そのレゴの組み立て競争には参加できませんでした。もう少し大きくなったら、参加させたいと思いますが、異常なほどの負けず嫌いなので、もし勝てなかったら、泣いて落ち込んで大変かもしれません。今はレオもアレンと同じく、ロボティックスの学校に楽しそうに通っています。

あと、レオは補助輪なしで自転車に乗れるようになって、楽しそうに近所を走り回っています。まだ危なっかしいので、私も一緒に並走していますが、一昨日は角を曲がろうとした時にバランスを崩して、そのまま溝に落ちてしまいました。幸いケガ一つせず、落ちたレオ本人は、「アハハ、やっちゃった〜」という感じで笑っていました。一瞬ちょっと焦ったけど、濡れただけで済んでよかったです。子供が毎日汚れたり、膝を擦りむいたりするのは元気な証拠!

361974245_568254975506004_7374539776793879563_narmenia23-7-19.jpg
ロボティックスの学校も頑張って通っています

361668518_1002258620789135_256855459476409389_narmenia23-7-19.jpg
補助輪なしで自転車に乗れるようになって嬉しそうなレオ


補助輪なしで自転車に乗るレオの動画。動画で右折している4つ角の溝に落ちてしまいました…

さて前回の記事では、出雲市からの訪問団の視察2日目まで書きましたが、今日は3日目以降についてご紹介したいと思います。

3日目の朝、アルメニア第二の都市ギュムリに向かって出発しました。昨年4月に鮄川さんと共にギュムリ市長にお会いし、両市間の協力や連携などについて話し合うことができました。それをより具体的に議論するため、出雲市の訪問団がギュムリを視察し、市長と会う機会が設けられたのです。

残念ながら、出雲市長は出発直前に起こった大雨災害への対応のため、アルメニア訪問を見送られましたが、ギュムリ市役所はその事情を理解し、予定どおり私たちとの面会を行うと連絡してくれました。ギュムリは35年前の大地震で甚大な被害を受けたので、被災地への共感を強く持っているからかもしれません。

その日は朝から青空が広がり、アララト山もきれいに見えていました。移動途中に大きな十字架の立つ高台に寄って、みんなでアララト山の全景を眺めました。雄大で美しいアルメニアの自然を見せることができてよかったです。道の一部が工事中でしたが、市長との面会の15分前にギュムリに無事に到着しました。同じ頃に福島大使も市役所に到着されました。

出雲市長がオンラインで参加できるようセッティングし、それが終わると、会議室にギュムリ市長が登場して、面会が始まりました。両市長による挨拶、また福島大使によるスピーチがあり、終始和やかな雰囲気の中で話し合いが行われました。これから交流や協力という実績を積み重ねて、将来的には姉妹都市などの繋がりが築ければと意見が一致し、両市関係の発展の大きな一歩となったようです。

面会が終わってから、ギュムリ市長の招待で、有名な魚料理のレストランで昼食を取りました。自然豊かな場所にあるレストランで、私も何度か行ったことがありますが、とても美味しいです。出雲市の方々も気に入っていました。面会との時とは違って、ざっくばらんに市長とも会談できました。途中、福島大使がアルメニアの歌を歌って、隣の席にいたアルメニア人の女性までが感動していました。

361675008_249609587845141_6284410218412872168_narmenia23-7-19.jpg
ギュムリへ向かう途中、丘からアララト山を一望できました

361677914_1267275627238023_9049228534805629200_narmenia23-7-19.jpg
出雲市長はオンラインで参加され、また福島大使も同席されて、和やかな雰囲気の中で両市の面会が行われました

361666483_250030624503672_7000667128096364072_narmenia23-7-19.jpg
美味しい魚料理のレストランでギュムリ市長と食事しました

361678946_290945103512198_7452095127712102997_narmenia23-7-19.jpg
福島大使がアルメニアの歌を披露されました

その後は、ギュムリのTUMOセンターを訪問しました。以前はアルメニア初の劇場だったという重厚な建物で、中はモダンに改修されていました。そこでも、エレバンと同じ最先端のIT教育が行われており、多くの子供たちが楽しそうに通っていました。やっぱりTUMOはすごい!案内してくれたマネージャーの女性も、自分の仕事が大好きだと言っていたのが印象的でした。

センター内には大きなホールがあって、そこは劇場のステージだったそうです。今は赤をモチーフにしたおしゃれでモダンな空間になっており、子供たちがプログラミングなどを学んでいます。鮄川さんがふと福島大使に、「ここでも一曲どうですか?」と言うと、本当に昔ステージだった場所に立って、アルメニアの歌を歌ってくださいました。これにはホールにいたみんなが驚いて、最後は拍手喝采でした。

その福島大使はTUMOセンターからエレバンに戻られましたが、私たちはギュムリのテクノパークを訪問しました。そこも歴史を感じさせる外観の建物で、聞くと昔は大学だったそうです。今は内部はモダンに改修されていて、多くのスタートアップ企業が入っています。テクノパークのマネージャーがいくつかの企業を見せてくれて、とても興味深かったです。

無料コンサートなどを開くというホールも見せてもらいましたが、ラッキーなことに、ちょうどギュムリ交響楽団が練習していました。ベートーベンのピアノ協奏曲「皇帝」が演奏されて、このまま聴いていたいと思うほど感動しました。さすがアルメニアの文化の中心だけあります。それから、市民向けのIT教育活動を中心に行っている組織を訪問して、その日の業務は終了。

エレバンからの移動、ギュムリ市長との面会、IT関連施設の視察など盛り沢山で、終わった時にはみんなクタクタでした…でも、とても充実した一日となりました。ホテルにチェックインしてから、みんなで夕食しました。「今日もお疲れ様でしたー!」とビールで乾杯して、いろいろ語り合いました。

361678241_1055693732068626_203309618026061567_narmenia23-7-19.jpg
ギュムリのTUMOセンターを訪問。アルメニア初の劇場だった建物にあります。

361629163_813870396981190_2693586610872503229_narmenia23-7-19.jpg
内部はモダンに改修されて、最先端のIT教育が無償で行われています。

361679643_828844405294832_4077819941794297308_narmenia23-7-19.jpg
アルメニア初の劇場のステージだった場所で、アルメニアの歌を披露する福島大使

361680264_789701719605244_1565675359292000325_narmenia23-71-9.jpg
ギュムリのテクノパークを訪問

361912057_1035370294288285_3308536223705416121_narmenia23-7-19.jpg
テクノパーク内にあるスタートアップ企業をいくつか視察しました

361671404_677832134186424_2154081462947890355_narmenia23-7-19.jpg
ラッキーなことに、ギュムリ交響楽団の練習風景を見学することができました!

361635973_833589551520431_5923797422125532449_narmenia23-7-19.jpg
主に大人向けにIT教育を行っている組織を視察しました

361647552_3510779149243766_7904091841111698906_narmenia23-7-19.jpg
学生たちは熱心に授業を聞いていました

翌朝、ホテルのレストランで朝食を取っているのは私たちだけなのに、ピアノの生演奏がありました。朝から芸術に触れられて最高!朝食後にギュムリ旧市街を散策しました。ギュムリには18・19世紀の街並みが残っており、国内外から観光客が訪れます。といっても、日本人が訪れることはかなり稀ですが…皆さん、その歴史を色濃く残す美しい街並みに見惚れていました。教会に入るとミサが行われていて、とても神聖な雰囲気に満ちていました。

散策を終えてから、Didital PomegranateというITI企業を訪問しました。エレバンの外では最も大きなIT企業らしく、ソニーミュージックや日本の大学とも仕事をしているそうです。社内には無料のコワーキングスペースもあって、社員じゃなくても利用できるそうです。CEOの女性は、「ロシアやウクライナから移住してきた人も無料で利用できる」と言っていました。ギュムリのIT関連の企業や組織は、地域活性化のために自分たちのできることをやろうとしている印象を受けました。

その後は、国立工科大学のギュムリ分校を訪問しました。行ってみると、なぜかたくさんの大学関係者が部屋に集まって待っていました。事前に私からは、IT関連学部の方と面会して、教育システムや学生の進路などについて伺いたいと伝えていたのに、なんだか様子が違っていて困惑しました。それに、元々予定していた時間に遅れてしまったから、待っていた人たちに申し訳なく思いました…

とりあえず、鮄川さんと出雲市役所の方々が前に座って、今回の訪問目的や出雲市のこと、海外のIT人材の受入事業などについて話し、今後ギュムリや同大学と協力していけたらと伝えました。大学関係者らは興味深そうに聞いていました。それから、学部長らと個別に面会して、大学のことや学生の日本での就労についてお話することができました。学部長がとても気さくで優しそうな人でした。

361173146_2472607789582599_707045899897358470_narmenia23-7-19.jpg
ギュムリ旧市街を散策。ソ連時代のクラシックカーが絵になる!

361666489_3605127829774416_4446560886181855310_narmenia23-7-19.jpg
有名な7つの傷の教会に入るとミサが行われていました

361634804_1346177982632345_8629363311373734216_narmenia23-7-19.jpg
Digital Pomegranateを訪問。ギュムリの中心広場に面した素敵な立地にありました。

361680691_301874312295828_8090016005148428412_narmenia23-7-19.jpg
国立工科大学では、多くの大学関係者の前で今回の訪問目的などを説明しました

362022292_685540276402066_1556085122493790976_narmenia23-7-19.jpg
学部長と有意義な話し合いをすることができました

その後に昼食を取ってから、エレバンに向けて出発しました。せっかくなので、途中にあるハリチャ修道院に立ち寄りました。7世紀に基礎が作られた崖っ淵に建つ立派な教会で、アルメニアの大音楽家コミタスが修道士として活躍していたそうです。皆さんは、周りの雄大な自然と美しい教会に胸を打たれていました。その日も天気に恵まれて、道中は素晴らしい景色を満喫することができました。エレバンに近づくと、遠くにアララト山の姿がきれいに見えました。

エレバン到着後は、少し休憩してから日本大使公邸に向かいました。福島大使が夕食に招待してくださったのです。夕食会には領土管理省の副大臣も来ていて、お互いに自己紹介しました。副大臣は、アルメニア、特にギュムリの街の素晴らしさやポテンシャルを熱心に語ってくれました。ちょうどギュムリを訪問したばかりだったので、改めて出雲市との交流や協力が始まってほしいと思いました。

夕食会では、公邸料理人の方が作ったお寿司や焼き鳥などのご馳走が並び、梅酒や日本酒も振る舞われました。どれもすごく美味しくて、お箸が進みました。会話にも花が咲いて、出雲市役所の方々は福島大使や領土管理相の副大臣と楽しそうに歓談していました。

副大臣が先に帰った後も楽しい時間は続き、福島大使がお得意の歌を披露してくださいました。大使ばかりに歌わせては申し訳ないと、出雲市役所の職員の方も一曲歌ってくれました。鮄川さんも隣で踊って盛り上げてくれました。福島大使のご厚意のお陰で、とても素敵な夜を過ごすことができました。私たちはホテルに戻ってからも、一杯飲んで語り合いました。4日間ずっと一緒に濃い時間を過ごしているからか、心通じ合う仲間のような関係になれた気がします。

ここまででかなりの長文になってしまったので、最終日の5日目のことについては次回の記事でご紹介したいと思います。

361687860_194135270038619_2605969307877535727_narmenia23-7-19.jpg
歴史あるハリチャ修道院を見学しました

361645141_265897029473949_4128651042765080808_narmenia23-7-19.jpg
修道院の周りは美しい自然が広がっています

361701449_1947971588899754_4287048288183876130_narmenia23-7-19.jpg
修道院の窓から差し込む光で神々しく輝く鮄川さん

361678663_6677355165620815_1546534357296004186_narmenia23-7-19.jpg
大使公邸で楽しい時間を過ごすことができました。ありがとうございました!

361929761_804997191268767_2922502517245927736_narmenia23-7-19.jpg
出雲市役所の方も歌を披露されました

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://armeniajapan.blog54.fc2.com/tb.php/1390-f641fb84