音色音楽祭とアレンの学校のイベント 

天候が安定してきて、春らしい陽気です。朝晩はまだ少し肌寒いですが、日中は暖かい!木々の芽もふくらみ、杏の花が咲いているのも見かけるようになりました。

WBCで日本が14年ぶりに優勝しましたね。私はあまり野球に興味がありませんが、優勝のニュースを知って、アメリカとの決勝戦のハイライトを見てみたら…手に汗握る名勝負だったみたいで、大谷選手がバッターを三振に仕留めて優勝を決めた瞬間は感動してしまいました。日本代表おめでとう!

岸田首相がウクライナを電撃訪問し、ゼレンスキー大統領と会談して、同国への支援と連携を改めて強調しました。同じ日に中露首脳がモスクワで会談し、ウクライナ情勢や連携強化などについて話し合われました。日本や欧米では、この二つの出来事について、いつもの善悪二元論で対照的に伝える報道が目立ちますが、そうやって冷戦思想から脱却できずにいると、昨今の国際情勢を見誤ってしまう気がします。

岸田首相からの招待を受けて、ゼレンスキー大統領は広島のG7サミットにオンライン参加することになり、G7首脳らと平和や核廃絶をアピールするようです。しかし、G7の英国はウクライナへの劣化ウラン弾の供与を決めました。これは残虐な放射能兵器であり、米英軍が使用したイラクなどでは深刻な健康被害や環境汚染が起こりました。なぜこの大きな欺瞞と矛盾が非難されないのか不思議で仕方ありません。

336644184_1421035171767888_8097677048378952807_narmenia23-3-24.jpg
観光アテンドで行ったエチミアジン大聖堂の敷地内の杏の花

さて、日曜はいろは日本語センターが主催する音色音楽祭が開かれて、私も最後のゲスト部門だけ見ることができました。というのも、日本からの訪問客の空港送迎やアテンドと重なったため、途中からの鑑賞となってしまったのです。それでも、吉澤延隆さんの琴、アルメニア人のピアニストやサックス奏者の演奏、ジョージアのやまびこ合唱団の歌を聴くことができました。特に琴演奏は美しくて、妻も感動していました。

ゲスト部門が終わってから、福島大使が日本とアルメニアの歌を披露されて、会場は大盛り上がりでした。そして、一般部門の結果発表が行われて、歌唱部門と楽器部門それぞれの入賞者に賞品やトロフィーが授与されました。一般部門は見ていませんが、みんな頑張って素晴らしいパフォーマンスを披露したと思います。本当に皆さんお疲れさまでした!

336967642_1386514945441280_7546116777145556478_narmenia23-3-24.jpg
素晴らしい琴の演奏を聴くことができました

337080323_6078777665544575_5788721623986243629_narmenia23-3-24.jpg
アルメニア人のピアニストとサックス奏者の演奏も素晴らしかったです

336618778_3422271088021792_8169530500961951072_narmenia23-3-24.jpg
ジョージアで活動するやまびこ合唱団の歌も聴くことができました

330100665_622173843257717_1991219932953830103_narmenia23-3-24.jpg
イベントの最後に、福島大使が歌を披露されました

337602835_1162755051074904_3246249878160830697_narmenia23-3-24.jpg
たくさんの観客が見守る中のフィナーレ。大成功のイベントでした!

そして、一昨日は息子たちが通う学校でイベントが開催され、アレンが参加したので見に行ってきました。ロシア語の先生たちが、春を題材にしたロシア語の本を出版したそうで、その出版と春の到来をお祝いするイベントでした。イベントでは、子供たちはみんなロシア語で歌ったり詩を読んだりしました。アレンはダンスも披露しました。

今回はアレンもけっこう緊張していて、詩を朗読するときは少し涙目になっていましたが、無事にちゃんと最後まで読むことができました。妻曰く、すごく発音がいいらしいです。私はロシア語がほとんど分からないから、とにかく長い詩を暗唱しただけでも感心します。ダンスも歌も頑張っていたし、練習の成果を見せてくれました。息子の晴れ舞台を見れて感動しました。アレン、本当にお疲れさま!

ちなみに、先生たちが出版した本には、子供たちが描いた絵も掲載されていて、イベント会場の壁に飾られていました。その中に、ゴッホっぽいスタイルで描かれた杏の花の絵があって、一際美しい印象を受けたのですが、なんとそれはアレンの作品でした!細密画の学校に通っている成果なのか、とても上手で驚きました。

336777805_3473919472932680_8814209006065176734_narmenia23-3-24.jpg
アレンも参加したダンス。毎日練習して頑張っていました。

336655952_2280063062155064_5639628869056852376_narmenia23-3-24.jpg
ロシア語の詩を朗読するアレン。けっこう緊張していました。

336958922_5977697352314606_5708120106432838576_narmenia23-3-24.jpg
みんなでロシア語の歌を歌いました。詩も歌もテーマは「春」

337179560_1162043671418456_2241180190914977271_narmenia23-3-24.jpg
最後は男の子たちが歌って、女の子たちが踊りました。これは盛り上がりました!

336641287_255173016837220_8135757164567025355_narmenia23-3-24.jpg
ロシア語の先生と一緒に。先生もアレンもお疲れさまでした。

336778617_607177414229037_5727401977430166776_narmenia23-3-24.jpg
アレンが描いた杏の花の絵。かなり上手で感心しました。

330273359_191483676953001_5554509975947433106_narmenia23-3-24.jpg
細密画の学校でアレンが昨日完成させた静物画。これも上手です。


アレンが参加した学校のイベントの動画。みんなよく頑張りました!

レオは細密画はやらなくなりましたが、チェスを習いたがったので、近所にあるチェス教室に連れて行くつもりです。アルメニアはチェスが小学校の必修科目になっていますが、レオは授業だけでは物足りないようなのです。異常なほどの負けず嫌いだから、強くなりたいのもあるでしょうけど、単純にチェスが好きみたい。今回は少しでも続けばいいですけどね。

仲のいい兄弟のアレンとレオは、最近やっと二人だけで寝るようになりました。実は、まだ二人とも妻が寝かしつけていたのです。さすがにアレンは今年10歳になるし、夏頃に二段ベッドでも買って、自分たちの部屋で寝るようにするつもりでしたが、先日アレンが「パパー!今日からレオと二人で寝る!あと一匹と!」と言い出しました。一匹というのは飼い猫のことです。

本当にできるのかな…と半信半疑でしたが、寝室のドアを閉めて、そっと二人だけ(あと一匹)にしておくと、そのうち話し声も消えて静かになりました。見に行くと、ちゃんと猫と一緒に二人だけで寝ています。すごい!本当に二人だけで寝たー!その姿が可愛かったし、息子たちの成長を嬉しく思いました。まだまだ幼いように見えても、こうやって少しずつ自立していくのですね。

来週は学校の春休みです。先週と今週はずっと仕事で忙しかったし、息抜きも兼ねて、家族とどこかに旅行に行こうかと検討しています。アルメニアの初春の自然を満喫して、リフレッシュしたいと思います。

337509835_181193118119200_8605594420925974329_narmenia23-3-24.jpg
ハーモニカを吹きながら三線を弾くアレン。めちゃくちゃな演奏だけど、斬新な組み合わせ!

336614903_587998273038925_7537052473313468911_narmenia23-3-24.jpg
エレキギターを弾くレオ。これも演奏はめちゃくちゃだけど、音楽は楽しめばいいのです!

336620228_749977556480058_778970814797421291_narmenia23-3-24.jpg
兄弟仲良く合奏!というか、それぞれ勝手に弾いているだけですが、私の楽器を弾いて盛り上がっていて嬉しい!


兄弟で楽器を演奏するアレンとレオ。私も太鼓で少し参加しました。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://armeniajapan.blog54.fc2.com/tb.php/1365-1f334f93