雪とピアノレッスン再開 

今日でもう1月は終わり。あっという間ですね。1月28日は、アルメニアの「軍隊の日」でした。国を守る軍隊の貢献を称え、戦死者を追悼する日で、SNS上には2020年の第二次カラバフ戦争で亡くなった兵士や遺族の写真などが投稿されていました。あの悲惨な戦争からまだ2年ちょっとしか経っていないので、大切な存在を失った人たちの心の傷は癒えていないでしょう。もう二度と同じ悲劇が起こりませんように…

NYパンクのカリスマバンド「テレヴィジョン」でフロントマンを務めたトム・ヴァーレイン氏、そして「シーナ&ロケッツ」のギタリストの鮎川誠氏の訃報がありました。享年73歳と74歳。奇しくもほぼ同じ年齢で、二人とも病死とのこと。青春時代に聴いていたミュージシャンがまた相次いで亡くなりました…冥福を祈りたいと思います。

イスラエルとパレスチナの対立が激化していますが、実は最近、当地のアルメニア人コミュニティの安全が懸念される事件もありました。過激派のユダヤ人らが、エルサレムのアルメニア料理店やアルメニア総主教庁を襲撃したのです。ユダヤ人とアルメニア人との間には宗教や領土を巡る対立はないので、極右思想を持った一部の集団の仕業でしょうけど、とても残念な出来事です。

さて、天気予報どおり、先週末はエレバンに雪が降りました。土曜の朝起きて外を見てみると、うっすらと雪が積もっていました。それを見て息子たちは喜んでいたし、猫も興奮していました。抱いて外に出して、ちょっと雪に触れさせてみると、冷たいからかビックリした様子でした。

その日の午後は、久しぶりに息子たちをピアノレッスンに連れて行きました。12月下旬以来だから、約1か月ぶりのレッスンでした。家でもほとんど練習していないし、さすがに忘れてしまったかな…と思いきや、けっこう二人とも覚えていました。特にアレンは難しい曲もちゃんと弾けたから、先生も感心してアレンを抱きしめていました。

そろそろ先生はアレンには楽譜を教えるつもりだそうで、アレンも学びたがっています。せっかくだから楽譜は読めるようになってほしいですね。というのも、私はギターやピアノを弾きますが、全く楽譜は読めないんです。まあ、ジョン・レノンやポール・マッカートニーもほとんど楽譜を読めなかったらしいから、大して重要じゃないかもしれませんけど、読めた方が便利でしょう。

レッスン中も外はずっと雪が降り続き、先生の家の窓からその美しい冬景色が見えました。1月末になってやっと冬らしい天気になりました。暖冬はありがたいけど、やっぱり雪が降らないと季節を感じにくいです。自然や農業にとっても水が不足するから問題です。スキーなどウィンタースポーツも楽しめませんしね。左手のケガも順調に回復しているから、もっと雪が降れば来月にはスキーができそうです。

328096246_861410754914938_3949954983482542248_narmenia23-1-31.jpg
1か月ぶりのピアノレッスン。ちゃんと習った曲を覚えていてビックリ!

328534405_2660992794043546_187583671330395137_narmenia23-1-31.jpg
先生の家にあったパックマンとスペースインベンダーのゲームで遊ぶ息子たち。私にするとメッチャ懐かしい!

327924035_1418862025595255_776385091237985330_narmenia23-1-31.jpg
雪が積もって銀世界になったエレバン

328471371_935541714102074_7494010765612309704_narmenia23-1-31.jpg
家の庭で雪だるまを作るレオ。可愛い雪だるま!

328496055_1171446606825169_5307505192115009710_narmenia23-1-31.jpg
アレンが猫のために外から持ってきた雪の塊。けっこう大きくて重いのに、一人で運んで来ました。

ピアノレッスンを終えて帰宅し、夕食はレオの希望に応えて手巻き寿司にしました。息子たちは大好きなツナマヨやハムやコーンを巻いて美味しそうに食べていました。私と妻はアボカドを巻いて、ワサビ醤油で食べました。トロっぽい味になって美味しい!

あと、今回は新たな発見がありました。ジョージアのケマリ(Tkemali)というソースが、なんと梅干し代わりになったのです。これはケマリという実で作ったソースで、BBQなどに付けて食べるジョージア料理には欠かせない調味料。梅干しっぽい酸味があるけどフルーティー過ぎる…ということで、お酢と塩を混ぜてみたら、けっこう梅干しに近い味に変身!巻き寿司に使ってみたら美味しかったです。一昨日は和風サラダに使ってみたら、これもイケる!

もちろん本当の梅干しとは違いますが、何かに付けたり混ぜたりするのであれば十分代わりになりそうです。ケマリはエレバンのスーパーでも売っているから、簡単に手に入ります。なきゃないで人間いろいろ創意工夫するものですね。何でも手に入る日本は便利で快適ですが、こういう不便な環境の中で何とかしてみるのも楽しいものです。

328590965_508876241373436_520114807870248657_narmenia23-1-31.jpg
息子たちの大好きな手巻き寿司!美味しそうに食べていました。

328411771_718358906424717_377539828838604780_narmenia23-1-31.jpg
ジョージアの調味料ケマリが梅干しに変身!これはジョージア人の友人夫婦から貰った手作りのもので、市販のものだとどうなんだろう…

328450093_1400375597398483_820888102933289438_narmenia23-1-31.jpg
息子たちは細密画も頑張っています。写真は完成したばかりのアレンの作品。

328605199_1295201394545368_1205492175805886918_narmenia23-1-31.jpg
メガネストローでジュースを飲むレオ。可愛い!

328599155_526942692841545_1196380340376165744_narmenia23-1-31.jpg
私は最近、レオのために買ったコンパス1本で模様を描くのにハマっています。模様を不思議そうに見つめる猫。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://armeniajapan.blog54.fc2.com/tb.php/1353-7c17ae08