1ヶ月早い誕生日 

私の誕生日は4月です。来月ですね。でも、1ヶ月も早くお祝いしてもらいました。こんなケーキまでもらいました。

 

DSCN5101armenia3-16.jpg 

ちゃんとケーキには、「お誕生日おめでとう」と書いています。どうして、こんなに早くお祝いしてもらったかというと……学生が間違えたんです。私の誕生日を3月と勘違いしたそうです。自分の誕生日を間違えるわけがないし、そんなことを言った覚えがないんですけどねえ。どうしてそんな勘違いをしたのでしょうか…

 

家庭教師の学生なんですが、いつもの授業の時間にノックの音がしたので開けたら、「誕生日おめでとうございます!」と笑顔でケーキを渡されました。「エッ?!誕生日?誰の?!」と呆然としていると、向こうも何か変だと気づき、「あのう、誕生日は今日じゃないですか?」と聞いてきました。言いづらかったんですが、正直に「いや、4月なんだけど…」と答えると、学生は「エーッ!」

 

せっかくケーキまで用意してくれたのに申し訳ない…って私は何も悪いことしてないんですけどね。学生がすごくばつが悪そうにしていたので、「早く誕生日が来て嬉しいよ!」と無理のあるフォローをして、ケーキも美味しく頂きました。けっこう大きいケーキなので、毎日少しずつ食べています。

 

やはり、まだ1ヶ月前なので歳を取った気にはなれませんが、予想外の(当たり前か…)祝福は嬉しかったです。学生には悪いですが、来月に改めてお祝いしてもらうことになりそうです。まあ、祝福されるのは何回でも嬉しいものですから、私はちょっと得した気分です。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://armeniajapan.blog54.fc2.com/tb.php/128-307c91da