一泊二日のギュムリ旅行 

めちゃくちゃ暑い!日中は気温が40℃以上に達する暑さです。とにかくアルメニアの日光は強くて、日向を歩くと溶けそうなぐらい…けっこう涼しかったギュムリから戻ってくると、余計に暑く感じますね。

緒戦後初の総選挙は、予想通りパシニャン首相率いる与党「市民契約」が54%の票を獲得して勝利し、引き続きパシニャン政権が国の舵取りを担うことになりました。コチャリャン元大統領率いる野党「アルメニア連合」は、選挙に不正があったと主張して結果を認めていませんが、これも予想通りの反応です。エレバンは、特に大きなデモなど発生しておらず、至って平穏です。

205375903_498632498059398_3977388115749858247_narmenia21-6-23.jpg
今日の外の気温はなんと44℃!暑いじゃなくて熱い!溶けそう〜

204877048_517187083051874_9206661724232952448_narmenia21-6-23.jpg
そういえば、先週金曜は友人夫婦とアルメニアの民族舞踊を見に行きました。すごく見応えがあって、二人も喜んでいました。

さて、注目の総選挙も無事に終わったので、今日は先週末のギュムリ旅行について書きたいと思います。私も仕事が落ち着いてきて、フィリピンから来ている友人夫婦と地方に泊まりがけで出かけることしました。行きは電車で移動したのですが、子供たちにとってはアルメニアで初の電車旅行!とても喜んでいました。

私と妻は10年近く前に行ったことがあって、ギュムリの旧市街や博物館、郊外にある修道院などを観光しました。しかし、妻の通訳の仕事に同行しただけだったので、日帰りだったし、真冬だったし、ギュムリもまだ観光地として全く整備されていなかったしで、あまり印象に残っていませんでした。なので、私たちにとっても、じっくりギュムリを観光する初の機会となりました。

土曜の朝、鉄道駅で待ち合わせて、駅周辺の市場を見てから、ホームに向かいました。乗ったのはギュムリまでノンストップで走る急行列車でしたが、車両が2つしかなくて驚きました。学校の遠足グループと一緒になったから、かなり騒がしかったけど、アララト山など美しい車窓の風景を楽しみながら、2時間ちょっとでギュムリに到着しました。

202726162_10158419623356819_2165147438546840167_n.jpeg
エレバンの鉄道駅。乗ったのは急行列車。でも二両しかなくて、自分たちの席があるのか…と一瞬不安なりました。

202997913_10158420323806819_2015334459264671721_narmenia21-6-23.jpeg
子供たちにとってもアルメニア初の電車旅行!

202390680_10158419623391819_354686572066157229_narmenia21-6-23.jpeg
車窓からアララト山もきれいに見えました。

201534405_10158419623581819_3314699130746964725_narmenia21-6-23.jpeg
のどかで美しい光景を楽しめました。

201672350_10158419623751819_8676199168213295663_narmenia21-6-23.jpeg
ギュムリ駅に着くと、ソ連時代のレトロな電車が止まっていました。私は、バックパッカー時代にこんな電車でロシアやコーカサスを移動していたので懐かったです。

駅から向かった宿泊先は、アンティークな雰囲気が漂う素晴らしいホテル。門をくぐった瞬間に気に入りました。旧市街にある18世紀末の歴史的建造物で、花や緑豊かな庭もあって、私たち家族が泊まった部屋も広くて居心地は最高でした。ホテルそのものが観光地という感じで、実際に有名なのか、宿泊していない観光客が見に来ていました。

少し休んでからギュムリの旧市街を散策しました。昔より整備されていましたが、高いビルなどはなくて空は広いし、第二の都市とはいえ地方なので、エレバンより静かでのんびりしていました。標高が高いから、エレバンより涼しくて過ごしやすかったです。何より18〜19世紀の古い建造物を見ながら歩くのは楽しかったです。あと、ギュムリの人はフレンドリーで優しかったですね。

みんなで昼食を取ったり、中心広場にある教会を見たりしながら過ごしました。さすがに午後4時ぐらいになると暑かったので、ホテルのテラスでのんびりしました。とにかく雰囲気のいいホテルで、外に出かけるのがもったいないぐらい。子供たちも、ギュムリで一番よかったのは泊まったホテル!と言っていました。

夕方頃にはお腹が空いてきたので、アルメニア料理のレストランに夕食を食べに行きました。民族音楽のライブをやっていて、途中からアルメニア人のお客さんが踊り始めたので、私も参加しました。私は踊るのが好きなので、こういうノリになるとじっとしてられないのです。外国人の私が一緒に踊り始めたので、さらに場が盛り上がりました。妻や友人夫婦も参加して、とても楽しい時間を過ごしました。ちなみに、ギュムリは物価が安かったけど、お店が閉まるのが早くて、スーパーも夜9時過ぎには閉まっていました…

202588195_10158419623966819_1304334659663675972_narmenia21-6-23.jpeg
泊まったホテルはアンティークな雰囲気が最高でした。

203283542_10158420325121819_3569145744071675841_narmenia21-6-23.jpeg
庭もすごくきれいで、またギュムリに行った時に泊まりたいと思いました。

201894827_10158419624191819_4839867447187893998_narmenia21-6-23.jpeg
内装も骨董品やアートが飾られていて、とても素敵でした。

203150899_10158422129721819_1982718460419552667_narmenia21-6-23.jpeg
ホテルは旧市街にあるから、出てすぐ古い街並みを楽しめます。フォーブスのお勧めの都市トップ17の一つにも選ばれたそうです。

202211761_10158419624436819_6164044629394536437_narmenia21-6-23.jpeg
ギュムリ中心部。整備されていて歩きやすかったです。あまり人も多くなくて静かでした。

203872324_10158422129801819_8736098087655032856_narmenia21-6-23.jpeg
文化と歴史を感じる街を散策するのは楽しかったです。

202938513_10158419624881819_5207055416891796402_narmenia21-6-23.jpeg
中心広場。周りに教会や市庁舎があります。エレバンより涼しくて過ごしやすかったです。

201837456_10158419624991819_4090575510688243463_narmenia21-6-23.jpeg
教会も観光しました。外観は黒い凝灰岩で作られていますが、内部はきらびやかで美しかったです。

201968746_10158419625086819_1570269985567586387_narmenia21-6-23.jpeg
7本の槍に刺されたキリストが描かれた有名なイコンが飾られています。

132037818_10158420324181819_5685455248217964386_narmenia21-6-23.jpeg
教会のドアも彫刻が施されてきれいでした。

201758058_10158419625286819_1455553130972743901_narmenia21-6-23.jpeg
ホテルのテラスでのんびり。本当にここのホテルは居心地がよかったー

203063864_10158420325596819_2760179542477573671_narmenia21-6-23.jpeg
旧市街にあるレストランで食事。美味しかったー!そして、エレバンより安い!

202165731_10158420325771819_3962913778309104913_narmenia21-6-23.jpeg
ライブの演奏に合わせてみんなで踊りました。ギュムリの人はフレンドリーで優しかったです。

203266075_10158420326256819_1591011857397095871_narmenia21-6-23.jpeg
ホテルでぐっすり眠るアレンとレオ。疲れたけど、いい夢を見たことでしょう。

翌日は、世界で唯一のクモの巣で作ったアートのギャラリーに行ってみました。地図通りに行っても、それらしい所が全く見当たらず、地元民に聞いてやっと見つけました。場所はアパートの小さな一室で、その珍しいアートを作っている男性が個人でやっているものでした。そりゃ見つからんわ…

でも、ギャラリーにある作品はとても面白かったです。全てクモの巣で作ったもので、彼だけのオリジナルだそうです。どうやって作るかは秘密とのことで教えてもらえませんでしたが、1つの作品を作るのに数カ月かかるそうです。とにかく発想がユニークだし、ギュムリでしか見れないアートですから、なかなか興味深かったです。

ちなみに、そこは旧市街から少し離れた場所にあったのですが、道が舗装されていなくて、開発から取り残されたような感じでした。30年前の地震の被災者のために作られた仮設住宅らしき建物も見かけました。ボロボロでしたが、まだ人が住んでいるかもしれません。観光地化された旧市街や中心部だけ見ていたら分からない悲しい一面ですね…

その後は、少し街を歩いて昼食を食べて、車でエレバンに向かいました。途中、ハリチャ修道院という7世紀に基礎が築かれた教会に寄りましたが、ここは本当によかった!崖っぷちに建っているので、周りの景観も素晴らしく、教会も立派で美しかったです。それほど有名ではないから、私と妻も初めての訪問でしたが、ギュムリに行ったらここも訪れるべき!と思いました。アルメニアは奥が深いですね。友人夫婦も、とても気に入っていました。

ハリチャ修道院からは真っ直ぐエレバンに帰りましたが、途中アラガツ山の眺めがきれいな場所や、花畑が広がっている場所で止まって、アルメニアの雄大な自然を満喫しました。ずっと天気にも恵まれて、最高の旅行になりました。子連れだとやはり疲れましたが、楽しい時間を過ごすことができました。何より、友人夫婦が満足してくれていたので、私も嬉しいです。また一緒にどこかで泊まりがけで出かけたいと思います。

204601930_10158422130036819_2459403157344221426_narmenia21-6-23.jpeg
世界で唯一のクモの巣で作ったアート作品!

202194441_10158422130646819_656937743931068153_narmenia21-6-23.jpeg
それを作っているアーティストの方と写真。ギャラリーもクモの巣をイメージして作られていました。見応えありました。

203176223_10158422130676819_2262636310745032004_narmenia21-6-23.jpeg
ギュムリを出る前にみんなで昼食。楽しいから、いつもお酒が進みました。

204885672_10158422130691819_6698050454077180873_narmenia21-6-23.jpeg
エレバンに戻る途中で寄ったハリチャ修道院。コミタスも活躍したという歴史ある教会です。ここは良かった!

203174448_10158422130821819_3263192004002982552_narmenia21-6-23.jpeg
周辺の自然の景色も素晴らしかったです。

203336314_10158422130816819_7373715833792514070_narmenia21-6-23.jpeg
レリーフが美しい教会の入り口

202964159_10158422130971819_1970300636874733290_narmenia21-6-23.jpeg
内部は神聖な空気に満ちていましたが、さらに窓から差し込む光が幻想的でした。

203574090_10158422131161819_2600494892938807143_narmenia21-6-23.jpeg
帰路の途中、アラガツ山がきれいに見えました。広々とした大自然の中にいると気持ちいい!

203159247_10158422131291819_7094766675760429661_narmenia21-6-23.jpeg
美しい花畑にも立ち寄りました。アルメニアの文化と歴史、そして自然を満喫できた素晴らしい2日間の旅となりました。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://armeniajapan.blog54.fc2.com/tb.php/1214-9875a989