銀世界のエレバンで子供と雪遊び 

昨日から雲ひとつない青空が広がり、降り積もった白い雪とのコントラストが美しいです。しかし、日中でも零下で、最低気温はマイナス15℃前後という寒さ…もう寒いというより痛い!まあ、真冬のピークは毎年こんなものですし、来週半ばから少しずつ気温が上がるそうです。

バイデン氏が正式に大統領に就任しましたね。就任式では特に混乱は起こらなかったようです。就任直後から、パリ協定への復帰、マスク着用の義務化など前政権の様々な政策を転換する姿勢を強調しています。アメリカの内政や外交に大きな変化が出てくるでしょう。依然として影響力の大きな国ですから、今後の動向を注視したいと思います。

あと、「日本政府がコロナのために五輪中止を非公式に決定」という報道が流れて、日本側が火消しに追われていますね。ただ、その報道の真偽はともかく、今となってはどれだけの人が開催を望んでいるんでしょうか。もちろん延期や中止になると、経済的損失は大きいし、関係者や選手らも残念至極でしょうけど、明らかに日本含めて世界全体のムードは、「もう無理して開催せんでもええんちゃう?」という感じになっているような…

停戦合意から2か月以上が経ったアルメニアですが、カラバフ地域やアゼルバイジャンとの新たな国境線では、特に問題は起こっていないようです。そして、これまでに5万人近くの避難民がカラバフに戻ったそうです。しかし、アゼルバイジャンに拘束されたアルメニア人の兵士や民間人の捕虜の返還が依然として問題になっており、先日ロシアのラブロフ外相も、「11月9日に締結された合意に従い、早急に解決されるべきだ」と述べました。

さて、二日間降り続いた雪が積もって、エレバンもすっかり銀世界。もちろん子供たちは大喜びです。なので、一緒に庭で雪ダルマを作りました。というか、ほとんど私が作りましたけどね。いつもの如くアレンは、最初ノリノリで「雪ダルマを作るー!」と言ってたくせに、いざ始めてみると、「難しいからパパが作ってー!」となりました…時には諦めも肝心だけど早すぎ!

でも、雪ダルマを作りたい気持ちは強いので、雪を運んだりして、私が作るのを手伝おうとしていました。レオも一緒に手伝おうとしていたのが可愛らしかったです。雪を積んで固めて、形を整えて…を繰り返し、ついに雪ダルマが完成!そして、アレンが持って来たボタンや人参でデコレーションすると、中々いい仕上がり。子供たちも気に入ってくれたので、頑張ってよかったー!

寒い中でも、子供たちが元気に遊ぶ姿を見ていると心が温まります。戦争中も、普段と変わらない暮らしがあること、そして笑顔でいることの大切さを子供たちの存在が教えてくれました。コロナ禍と戦争後の混乱は続いていますが、こうやって何気ない日常を書き綴れるだけでも幸せに感じます。アレンとレオの健やか成長を見守ることで、新たな年も前向きに過ごしていけると思います。

141816090_813208602591731_5089229952941083898_narmenia21-1-22.jpg
一昨日の朝の風景。雪が降り積もって銀世界!

141372845_324273652202436_4853256202509214439_narmenia21-1-22.jpg
昨日から澄み切った青空が広がっています。でも、晴れてからの方が寒くて、日中でもマイナス5℃ぐらい…道が凍って危ないです。

141870628_802165027003463_1262488244222477346_narmenia21-1-22.jpg
庭に積もった雪遊びするアレンとレオ

141709064_179069553965923_8668684462312762037_narmenia21-1-22.jpg
雪ダルマが完成して嬉しそうなアレン。頑張った甲斐がありました。

141209347_175581494313730_8326041775284550527_narmenia21-1-22.jpg
雪遊びの後は、お揃いの服を来て携帯をいじる兄弟。可愛いなー

141290832_410345490245586_7388093177997094353_narmenia21-1-22.jpg
レゴ教室にも元気に通っています。

141335968_1308159262893333_5309048676643124282_narmenia21-1-22.jpg
アレンはけっこう難しい作品に挑戦するようになってきました。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://armeniajapan.blog54.fc2.com/tb.php/1181-ff09b041