チャリティーバザーとコンサート 

一昨日はクリスマスでしたが、アルメニアのクリスマスは1月6日なので、何もない平日でした。最近かなり寒くなって、日中でも0℃前後という気温です。外を歩いていると、寒いというより痛いと感じるほど。本格的な真冬に突入したようです。もう年の瀬ですからね。コロナと戦争による混乱で、アルメニアにとって本当に大変だった1年が終わりを迎えようとしています。

そのコロナの変異種の感染者が日本でも見つかったそうで、外国人の新規入国を明日から1月末まで停止するとのこと。他の国々でも感染者が確認されているため、再び世界全体で移動や外出の制限が厳格化される流れになっています。各国でワクチン接種が開始されましたが、来年も当分はコロナのパニックは続きそうですね…

アルメニアの状況は落ち着いていて、一日の新規感染者も最近は千人を下回っています。ただ変異種の感染が確認されるのも時間の問題かもしれません。ちなみにアルメニアは、治験が不十分と批判を受けたロシア製ワクチン「スプートニクV」の導入も検討していますが、同ワクチンは変異種に対しても有効というデータがあるそうです。旧ソ連のワクチン開発技術はかなり高かったので、同ワクチンも意外に優れものなのかもしれません。

アルメニアの政情は、相変わらずパシニャン首相の辞任を求める野党グループのデモが続いています。一昨日は、いろはセンターの忘年会から帰宅する時に、デモ隊が一部の道路を封鎖していたらしく、ものすごい渋滞に巻き込まれてしまいました。空いていれば20分ほどで着くのに、1時間近くかかりました…その夜、パシニャン首相は、民意を問うために来年総選挙を行うと発表しました。以前から「半年以内に選挙をする」とは言っていましたけどね。

そういえば、アルメニアでマヌルネコが100年ぶりに目撃されたというニュースがありました。アジアの高原地帯に住む野生の猫で、世界最古の猫の一種と言われています。準絶滅危惧種に指定されるほど個体数は減っていて、アルメニアでは約100年前に絶滅したと考えられていましたが、まだ生息していることが分かりました。

さて、学校と幼稚園、レゴ教室も昨日から冬休みに入りました。子供たちが2週間ずっと家にいるから大変…でも、アレンとレオは兄弟仲がとてもよく、基本的にずっと二人で遊んでくれるので、以前より手が掛からなくなりました。昨日はアルメニアでは祭の木と呼ばれるクリスマスツリーを飾りました。今年は戦争もあって飾らない人も多いみたいですが、息子たちがずっと楽しみにしていたので、我が家は飾ることにしました。小さな子供たちから笑顔や喜びを奪ってしまうのは可哀想ですからね。二人とも嬉しそうにしていました。

132788660_1394270927632013_3581606895532101576_n (1)
いろはセンターの忘年会がビストロ桜で開かれました。今年は3月から全てオンライン授業でした。お疲れ様でした!

133891794_311065066885060_8364566217795995051_narmenia20-12-27.jpg
二人とも楽しく通っていたレゴ教室も2週間お休み

133683845_2853638074917608_1498737243426404978_narmenia20-12-27.jpg
その夜は家族で近くのレストランで夕食。ここはいろんなビールが楽しめて、食事も美味しいです。

133682593_510244123252906_4392574706066758655_narmenia20-12-27.jpg
イカリングのイカをくわえて、ドラキュラの真似をする息子たち

133214278_846365609484126_5456581919782918685_narmenia20-12-27.jpg
幼稚園のクリスマスイベントでプレゼントを貰って嬉しそうなレオ。今年はコロナの影響で、こういう行事を見学することができませんでした…

133297807_921783865310139_5013693450137081159_narmenia20-12-27.jpg
ここでは「祭の木」と呼ばれるクリスマスツリーを飾りました。一際目立つサンタの飾りは、アレンが学校で作ったもの。

133488091_1587222758130821_9005178219161068552_narmenia20-12-27.jpg
一生懸命アレンが粘土をいじっているから何を作ってるのかと思ったら、またキモい作品…相変わらず変わってるな〜でも、こういう趣味が好きな私に似たんでしょうけどね。

あと、昨日は妻とチャリティーバザーとコンサートに行ってきました。チャリティーバザーは、その売り上げがカラバフの避難民支援などに使われるそうで、カラバフ産のウォッカやジャム、蜜蝋のロウソクなどを購入しました。悲惨な経験をして、今も苦労を強いられている人たちの少しでも助けになればと思います。この時期、いろんなNGOがお正月の食料や子供へのプレゼントを避難民に渡す活動などを行っているので、私と妻も寄付をしていますが、鮄川さんも、今月初めに一緒に訪問したNGOに寄付して下さいました。ありがとうございます!

その後、オペラハウス近くの韓国レストランに行ってみたんですが、間違えて入った道で、「アニメオタク」という名前の店を偶然見つけました。中に入ってみると、日本のアニメグッズが売られていて、まさにオタクワールド!店の奥は小さなカフェになっていて、なんとラーメンが出されていました(写真で見る限り美味しそうじゃなかったけど…)。こんな場所がエレバンにあったとは驚きです。ちなみに食事した韓国レストランは大して美味しくなかったので、もう行くことはないと思います。

食事後に見たコンサートは、いろんなオペラの名曲が歌われる内容で、次々とアルメニア人のオペラ歌手が出てきて熱唱しました。観客が少なくて盛り上がりには欠けましたが、けっこう聞き応えのあるコンサートでした。指揮者が途中、「戦争で亡くなった兵士のために黙祷を捧げましょう」と述べて、みんなで黙祷しました。

一見するとエレバンは普段と何も変わらない様子で、カフェやレストランは賑わっているし、コンサートなども開かれ、人も出歩いています。しかし、悲惨な戦争によって数千もの命が奪われ、多くの人が悲しみの淵にいることは紛れもない事実で、それは全てのアルメニア人の心に深く刻まれています。もう戻ってこない命ですが、その多大な犠牲に思いを馳せ、心から冥福と平和を祈りたいと思います。そして、2021年が少しでも希望に満ちた年になるよう祈りたいと思います。

133334490_1034677877032463_8513738388412792815_narmenia20-12-27.jpg
カラバフ産のウォッカ。度数は50度以上ありますが、どれも美味しい!桑の実のウォッカが一番気に入ったので、お正月用に買いました。

133364153_421078702582060_8695376608355541869_narmenia20-12-27.jpg
カラバフ産のジャム。松ぼっくりのジャムが独特の味で美味しかったので購入しました。体に良さそう!

133677982_709781342978988_7043360866962494941_narmenia20-12-27.jpg
センスのいい民芸品なども売っていました。お土産にいいかもしれませんね。

133698193_1859487907541240_7794962072319988176_narmenia20-12-27.jpg
たまたま見つけた「アニメオタク」というお店。以前に耳にしたことある気がしますが、本当にあったんだ!

133631842_1036683500178870_1423038456517042038_narmenia20-12-27.jpg
店内では日本のアニメグッズが売られていました。奥はラーメンが食べれるカフェ。アルメニアのオタクにはたまらない空間かも。

133666149_456033808755493_2071371523323038403_narmenia20-12-27.jpg
コンサートは、観客は少なかったけど、いろんなオペラの名曲を聞けてよかったです。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://armeniajapan.blog54.fc2.com/tb.php/1173-27431640