停戦以降初の軍事衝突が発生 

週末は久々に晴れ間が広がり、寒さもそれほどではありませんでした。今週はマイナス気温になることも少ないようです。これはこれで嬉しいんですが、スキー場に雪が積もるかどうかが心配。できれば、今冬もスキーしに行きたいと思っています。

日本はコロナの感染拡大で、「Go To トラベル」が全面停止されるみたいですね。アルメニアは特に規制が強化される様子などはありませんが、お隣ジョージアは、先月末から1月末までの予定で新たな制限措置が取られています。外出規制や公共交通機関の運行停止、レストランなどの営業停止、教育機関の対面授業の禁止など、かなり厳しくて息が詰まりそう…お正月時期は少し緩和されるみたいですけど、経済への影響は深刻だと思います。

もちろん経済状況で言えば、コロナ禍と戦争でアルメニアもかなり大変です。予想されていた高い経済成長も、今年はほぼゼロにまで下落すると見られています。戦争による経済への影響は、来年1月以降により顕著になるという意見もあり、当分は厳しい状況が続くでしょう。でも、百年に一度あるかどうかの問題が同時に起こってしまったのですから仕方ありません。

その戦争が収束してから1か月以上が経ちましたが、先週土曜に、停戦以降初の軍事衝突が発生しました。場所はカラバフ南部のあるヒン・タハル村とフツァベルド村で、戦争でアルメニア軍が最後まで守り抜いたため、アルメニア側に残された地域です。しかし、当時はまだロシアの平和維持軍が配備されておらず、アゼルバイジャン軍が奪取しようと攻撃を行いました。トルコの特殊部隊も参加していたという情報もあります。

アルメニア軍が反撃しましたが、双方に負傷者が出て、どちらの村も一時アゼルバイジャン軍の支配下になったそうです。しかし、すぐロシアの平和維持軍が展開し、そのまま当該地域もロシアの平和維持軍が管理することになりました。いずれにしても、深刻な停戦違反が発生し、アルメニア人の不信感と不安は高まりました。そして、私も暗澹たる気持ちになりました…

ただ、問題となった地域を調べてみると、周囲のほとんどはアゼルバイジャン軍に戦争で奪われ、その中に突き出た陸の孤島のようになっている場所…周囲を見下ろせる高台の軍事的要衝で、4世紀まで遡る歴史的なカタロ修道院があることから、アルメニア軍は死守しましたが、これでは油断するといつ攻撃されてもおかしくありません。当時なぜそこにロシアの平和維持軍がいなかったのか理解に苦しみます。こういうリスクを排除するために駐留している訳ですからね。

とにかく停戦合意が締結されて以降、最も緊張が高まった出来事でした。この軍事衝突によって、アルメニア人のアゼルバイジャンに対する不信感や敵対心がさらに煽られたのは確かです。30年近く領土を巡って争った国同士で、激しい戦争が終わってまだ1か月しか経っていないのだから当然です。それに加えて、国内では数多くのフェイクを含めて情報が入り乱れているため、国民が不安に陥りやすい状況であることも大きいです。

私は、ソースや真偽の程がはっきりしない情報、また偏向した情報を鵜呑みにしないように努めていますが、時には十分に検証せずに信じてしまうこともあります。前回の記事に、アリエフ大統領が、「アルメニア南部とエレバン、そしてセヴァン湖も歴史的にアゼルバイジャン人の土地だった」と述べた…と書きましたが、正確にはそうではなく、アルメニアに居住していたアゼルバイジャン人が1980年代から追放されたという文脈だったようです。それをアゼルバイジャンの国粋主義者らが領土の要求と歪曲して流布し、アルメニアの主要メディアも批判的に報じました。

それを記事に書いてから改めていろいろ調べると、上のような齟齬があったことに気付いたのです。もっと気をつけなければと反省しているところですが、軍事衝突が発生して、アリエフ大統領の発言云々ではなく、アルメニア人の不信感はかなり高まっています。他にも領有権が明確になっていない地域が残っているし、アゼルバイジャンからの捕虜引き渡しも遅れていて(今晩ついに約40人が帰還する予定)、まだまだ前途多難な道のりが続くでしょう。アルメニアにとって辛く重い歴史の転換期ですが、私は今後も冷静に見守っていきたいと思います。

IMG_8432armenia20-12-14.jpeg
昨日は家族で出かけて、モールにあるキッズスペースで息子たちを遊べばせました。

IMG_8444armenia20-12-14.jpeg 
射的ゲームに初挑戦するアレン

IMG_8440armenia20-12-14.jpeg
レオも初挑戦しました。もちろん二人とも上手くできませんでしたが…

131350077_402826344298255_9016495000124379362_narmenia20-12-14.jpg
アレンが射的でほしがっていた景品。結局スコアが足りなかったけど、特別にお店の人がくれました。しかし、相変わらず好みが変わってるなあ…

IMG_8465armenia20-12-14.jpeg
その後は、「ビストロ桜」に行きました。うどん作りを興味深そうに見るアレンとレオ

IMG_8467armenia20-12-14.jpeg
美味しく和食を頂きました。頑張って箸で食べるアレンとレオ

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://armeniajapan.blog54.fc2.com/tb.php/1170-2fa57e8f