新型コロナとは別の話題について 

昨日は少し天気が崩れましたが、今日はまた朝から晴れ渡って、日向はかなり暑いです。すっかり夏の陽気です。

新型コロナですが、ここ3日程は500〜700人ほどのペースで増えていて、現在までのアルメニアの感染者数は11,221人、死者数は176人となっています。感染者が1万人を超えて、韓国さえ追い越しそうな勢いです。この状況を受けて、今日から屋外でもマスク着用が義務付けられましたが、あまり守られないでしょうね…

こう書くと読者の恐怖心を煽ってしまいそうですが、私自身は、なるべく現地の情報をお伝えしようとしているだけで、それほど不安になったりしていません。前々回の記事にも書いたように、アルメニアにおける感染拡大の第1波が自然に収束するまでに、公式データで2万人前後の感染者が出るだろうと思っていて、あと2、3週間ほどは高いペースで増加すると予想しています。

一日の検査数も以前より多いし、経済活動なども再開しているから、感染者が増えるのは仕方ありません。それより重要なのは重症化率や致死率で、アルメニアはまだかなり低いレベルにあります。いくら気をつけても罹患する可能性はあるので、免疫力が落ちないよう心も体も健康に保つことが最も大切に思います。

なので、明日から週末にかけて、アルメニア北部の田舎にあるユニークなゲストハウスに家族で滞在する予定です。妻の知り合いの養蜂家が経営するそのゲストハウスは、なんと客室の下にミツバチの巣箱が置かれていて、ミツバチの羽音を聞きながら過ごせるそうなんです。ミツバチの羽音は高いヒーリング効果があると言われているので、心と体をリフレッシュしてこようと思います。

さて、前回の記事に書くつもりだったんですが、長くなりそうだったので省いた内容を今回ご紹介します。

連日報道されているように、米国全土で激しい抗議デモが拡大していますね。発端は、ジョージ・フロイドという若い黒人男性が白人警官に殺害された事件。デモ参加者の一部は暴徒化して略奪などが発生しているため、各地で非常事態宣言が出されています。

暴力的なデモには賛成できないし、扇動している集団が背後にいる可能性も否定できません。しかし、今年2月にも白人親子がジョギング中の黒人男性を射殺する事件があったばかりで、根深い人種差別に対する怒りが爆発したのは確かです。実際に、米国で警官が武器を持たない黒人市民を射殺する件数は、同じ丸腰の白人市民を射殺する件数の2倍以上というデータがあります。

また、米国における黒人の新型コロナによる死亡率も、白人より2倍以上高いという分析結果もあります。その主な原因は、黒人の置かれた生活環境が劣悪であることが多いためで、コロナ禍による経済停止でさらに悪化しているはず…それもデモが暴動に発展した理由の一つかもしれません。歌手のマドンナが、「あらゆる人が感染する新型コロナは平等をもたらす」という発言をしましたが、逆に人種差別による弊害が改めてあぶり出されたように思います

あと日本では、女子プロレスラーでリアリティ番組に出演していた女性タレントが自殺したというニュースがありましたね。まだ22歳と聞き、本当にやるせない気持ちになりました。そして、彼女の自殺の原因がネットによる誹謗中傷だったことに激しい憤りを感じます。

テレビの中で起こることなんて、その多くがヤラセや演出だと分からないのでしょうか。いや、そんなことは百も承知で、匿名性を利用して、面白半分に心ない言葉をぶつけて彼女を追い詰めた輩も多かったに違いありません。完全に悪質ないじめですね…こういったSNS上の誹謗中傷を法的に罪に問うのは難しいようですが、時には理不尽に人の命を奪ってしまうこともあるので、早急に法整備を進めてほしいと願います。

ちなみに、日本の自殺者数は公式発表で年間2万件ほどですが、それに含まれていない自殺と思われる変死や失踪なども合計すると、実際には5万件以上という意見もあります。また今年は、コロナ禍による失業や倒産を苦にした自殺が急増する可能性が指摘されています。自殺は社会的な問題ですから、新型コロナによる病死よりも深刻に考えた方がいいかもしれません

とまあ、今回は新型コロナ以外の話題についても、いろいろ私見を書き連ねてみました。明日からは、今の暗い世界情勢のことなど忘れて、田舎でのんびり過ごしたいと思います。

101629696_179599256795536_519228294449594368_narmenia20-6-4.jpg
「国際子どもの日」にプレゼントした本の実験道具をやってみました。肺活量を調べる実験。フーッと吹くと、吐いた空気の量だけ水が減ります。

101679741_254293792343640_7129734896355901440_narmenia20-6-4.jpg
レオも挑戦!やっぱりアレンより肺活量は少なかったけど、とても喜んでいました。

101708092_1419935091531420_4967887503328542720_narmenia20-6-4.jpg
文字が大好きなレオは、今日もまた自分で妻の携帯をいじって、ひらがなを書いたりしていました。すごいなー

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://armeniajapan.blog54.fc2.com/tb.php/1113-c3197335