ゴッドファーザーになります! 

先週末から寒さが戻って、日中でも10℃前後、朝晩は5℃を切るほどです。もう4月下旬だというのに、なかなか冬服を脱ぐことができません。虐殺記念日の明日は、記念碑に献花しに行く予定ですが、風邪を引かないように気をつけないと。

スリランカで起こった悲惨なテロ事件ですが、日本人も巻き込まれて、死者の数は300人以上になる模様です。10年前に内戦が終結したにも関わらず、こんな大規模なテロが起こるとは…小さい島国ですが、民族間や宗教間の対立が常に大きな課題でしたからね。

あと、ウクライナの大統領選は、コメディ俳優のウラジーミル・ゼレンスキー氏の圧勝で終わりました。前政権に対する国民の失望が大きな勝因だったみたいですが、けっこう驚きの結果ですね。ちなみに今のエレバン市長も元コメディアンで、革命後の選挙で圧勝して政界入りしました。

日曜はイースター、キリストの復活祭だったので、前日の夕方に近所の教会に家族でお祈りに行って、そこからロウソクを家に持って帰って灯しました。その日の夕食は、ドライフルーツ入りのピラフと魚料理。肉を食べてはいけないからです。キリストの血である赤いワインで乾杯しました。子供たちは、色を付けたイースターエッグをぶつけ合う遊びで盛り上がっていました。

IMG_9400armenia19-4-23.jpg 
卵をぶつけ合って割れた方が負けという遊びをするアレンとレオ

IMG_9409armenia19-4-23.jpg 
イースターやクリスマスの前日の夜、つまりイブには肉を食べません。

さて、記事タイトルにあるように、私はこの度ゴッドファーザーになります!ゴッドファーザーと聞くと、ほとんどの人があの有名なマフィア映画を思い浮かべるでしょう。名優マーロン・ブランドが演じたドン・コルレオーネは、周囲からゴッドファーザーと呼ばれるマフィアの大物。私もあの映画は大好きで、特にシリーズ第二部がお気に入り。

そのゴッドファーザーに私がなるといっても、もちろんマフィアの世界とは全く関係ありません。実は、今月末にここで結婚式を挙げる日本人・アルメニア人カップルの代理父、つまり式のゴッドファーザーを務めることになったのです。いわゆる日本でいう仲人みたいなものですね。

アルメニア語でゴッドファーザーのことは「カヴォル」と言って、洗礼式や結婚式で神との契約の証人の役目を果たします。だからクリスチャンじゃないといけませんが、私はここで洗礼を受けたアルメニア正教徒なので問題ありません。私自身も洗礼式と結婚式それぞれにカヴォルがいますし、子供たちの洗礼では、友人のダグラスさん・聖美さんご夫妻にカヴォルをやって頂きました。その後の人生において親戚のような関係になるので、人間として尊敬できる方にお願いしています。

だったら、私なんかでホンマにええんかいな?!と思うんですが、式を挙げる二人は以前から、カヴォルをお願いするとしたら私しかいないと決めていたそうです。というのも、二人が出会うきっかけを作ったのは私なんです

5年前にある学校のサマースクールで子供たちに日本語や折り紙を教えてくれる人が必要になり、私がブログに募集する記事を載せました。それを見た彼から連絡があり、実際にアルメニアに来てくれました。そして、私の日本語の授業を見たいと言う彼を連れて行ったクラスで勉強していたのが、将来の伴侶となる彼女でした。

ちなみに、彼がなぜ私のブログを偶然見つけてアルメニアに行ってみようと思ったかというと、大のサッカーファンで、アルメニア出身のヘンリク・ムヒタリアン選手が好きだから。ということは、ムヒタリアン選手が二人を結び付けたとも言えるかもしれませんね。

DSCN7144armenia14-6-15.jpg 
私の授業で初めて二人が会った時の写真。この5年後に結婚して、まさか私がゴッドファーザーになるとは…

しばらくして二人は付き合うようになりましたが、彼はサマースクールの仕事を終えて一度帰国します。しかし、約半年後に戻って来てアルメニアに一年住んでいました。そして、今度は彼女が日本で就職が決まって渡航し、二人は日本で生活するようになりました。それから3年、無事にゴールインすることになったのです。

自分が繋いだ日本人とアルメニア人のカップルが結婚することは嬉しく思いますし、カヴォルを依頼されるのはとても光栄なことです。私なんかでホンマにええんか?と少し迷いましたが、喜んで引き受けることにしました。しかし、恐らくアルメニアで日本人が式のカヴォルを務めるなんて初めてでしょうから、イマイチ何をどうするのか分かっていません…まあ、アルメニアだから何とかなるでしょう。

アルメニアに着いた二人は昨日、挨拶のために私の家を訪れました。子供たちのために素敵なプレゼントを持って来てくれて、アレンもレオも大喜びでした。3年ぶりの再会でしたが、今も仲のいいお似合いのカップルで、一緒に楽しいひと時を過ごしました。二人の人生の晴れの日にゴッドファーザーの大役を果たせるよう頑張りたいと思います。

IMG_9458armenia19-4-23.jpg
もうすぐここで式を挙げる二人と3年ぶりに再会。素晴らしい式になりますように!

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://armeniajapan.blog54.fc2.com/tb.php/1004-d98b45b1