報道の自由度はアルメニアが日本より上?! 

天候は不安定なままで、昨日は雨だけではなく、雹も降りました。ちょうど幼稚園から帰ってくるアレンを外で待っている時だったので、けっこう寒かったです。先週は暖かったのに、春が少し遠のいたかのように感じます。

そういえば、もう10日前のニュースですが、イタリア下院がオスマントルコによるアルメニア人虐殺を歴史的事実として正式に認める法案を満場一致で可決しました。もちろんトルコ政府は、今回の決議を強く非難しています。今月24日はアルメニア人虐殺記念日ということもあり、今回のイタリア政府の決定に世界中のアルメニア人が喜んでいます。

一昨日、国境なき記者団が発表した「世界の報道自由度ランキング2019」で、アルメニアは大きく順位を上げて180ヵ国中61位!やはり上位はノルウェーやフィンランドなどの北欧諸国が占めていて、アメリカはけっこう低い48位。そして、母国・日本はというと…67位!アルメニアの方が上なんか?!ちなみに66位はニジェールです。

といっても、今回だけ特に日本のランキングが低いわけではありません。昨年も同じ順位で、その前は72位でした。安倍政権になってからは大きく順位を下げ、常に先進国の中では群を抜いて低位を突っ走っています。しかし、ついにアルメニアにも抜かれてしまうとは…

まあ、こういうランキングは、回答者や作成者の価値観が反映されてしまうので、どうしても偏りがあって公正とは言い難いですけどね。フリーダム・ハウスという国際NGOが発表した自由度ランキングだと、日本はアルメニアよりずっと評価も順位も高いです。とはいえ、世界的に有名な報告書で、いつも厳しく評価されていることは真摯に受け止めるべきで、実際に安倍政権による報道圧力については、国連も問題視して是正を求めたことがあります。

何にしても、自分が住んでいるアルメニアの自由度が改善されていることは良かったです。もちろん61位も決して高い順位とは言えませんし、別のランキングなどではまだまだ評価が低いです。とはいえ、革命からたった1年しか経っていませんから仕方ないかもしれません。少しずつでも自由で民主的な社会に変わっていってほしいと願います。

ちなみに、明日はイースター、キリストの復活祭なので、昨日はアレンとレオが通う幼稚園でお祝いしたそうです。父兄は参加できないイベントだったんですが、他の子供たちと楽しくお祝いしている様子を映した写真や動画を見ました。レオもすっかり幼稚園に慣れているようで嬉しかったです。明日は家族でイースターをお祝いします。

ところで、ちょうど1週間後に、私はある大切な役割を担う予定です。とても光栄なことなんですが、恐らくアルメニアで日本人がそれをするのは初めてかもしれず、イマイチどうしたらいいのかよく分かっていません…これについては、後日また詳しくご報告したいと思います。

57595662_421545545299470_2372854081103331328_n.jpg 
イースターのお祝いをする園児たち。一番小さいレオも楽しそう!

57504063_421539468633411_8830592149444624384_n.jpg 
アルメニアの伝統衣装を着るレオ。イマイチよく分かっていない感が可愛い!

57538159_421546075299417_2068889083672788992_n.jpg 
同じく伝統衣装を着たアレンが、大きな卵型のチョコレートを割りました。

58381942_421546221966069_2162462015732318208_n.jpg 
アルメニアのイースター恒例の色を付けた卵をぶつけ合って割れた方が負けという遊びをする園児たち

57468041_421546188632739_8900213865665527808_n.jpg 
一番小さいレオも他の子供と卵をぶつけ合っています。この遊び、子供が大好きなんですよね。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://armeniajapan.blog54.fc2.com/tb.php/1003-bb3bce75