アルメニアファンが続けて訪問 

やっと本当に天候が安定してきたように感じます。昨日も今日も眩しい青空が広がって、けっこう暑い!夏の到来を感じさせるほど気温が上がってきています。

一昨日まで、かなり忙しくしていました。というのも、アルメニアに来られていた日本の企業経営者の方のアテンドをしていたからです。この方は昨年10月にも来られていて、先月末に「アルメニアにまた行きます!」と連絡を下さいました。それで、今回もお世話させて頂くことになったのです。

前回と同じく、成長著しいアルメニアのIT企業の視察のお手伝いをさせて頂きました。急な訪問にも関わらず、どこも温かく迎えてくれて、いろいろ話し合うことができました。しかし、アルメニアがすごいなーと改めて思うのは、会社の規模に関係なく、どこも英語が問題なく通じること!それに加えてロシア語もできますし、フランス語やイタリア語などができる人も珍しくありません。近年はシリアから来たアルメニア人も多く、彼らはアラビア語ができます。ITにしても言語にしても、アルメニア人はポテンシャルを持った民族ですね。

そのゲストの方にとっては、もちろん将来のビジネスの可能性を探すことが第一の目的ですが、前回の訪問で大好きになったアルメニアをまた訪れたいということもあったようです。今回の滞在中も、「アルメニアは本当にいいですね!」と何度も仰っていました。昨年は仕事で30か国以上行かれたそうですが、その中でアルメニアが一番よかった!とのこと。嬉しいですね~

とにかく人、自然、食べ物、雰囲気など全てが気に入ったみたいで、住んでみたいぐらいだそうです。そこまで思ってもらえると、お世話した甲斐があるというもの。それだけアルメニアが大好きという方のアテンドは、こちらも本当に楽しかったです。お陰様で素晴らしい時間を過ごすことができました。鮄川さん、ありがとうございました!またいらっしゃってください!

そして昨晩、またアルメニアを愛して止まない日本人が来られました。当ブログに何度も登場している香川県の片岡さんです。お正月は日本、2月はアルメニア、3月は日本、今回はまたアルメニアで…と、今年はかなり頻繁に会っています。離れていても心が繋がっている大切な友人ですが、物理的な距離も次第に近くなっているのかもしれません。

それに今回は12日間とけっこう長い滞在なので、一緒に泊りがけで旅行に行けたらと考えています。片岡さんがまだ訪れていない場所もありますからね。片岡さんの運転でアルメニアを数日旅するなんて夢のようです。最近ひっきりなしに訪問客が来て大忙しですが、天気も良くなってきたし、素敵な思い出がたくさんできそうです。

34636659_10155685804326819_3768457700543823872_n.jpg
初日はカーペット工場のレストランで食事。鮄川さんはアルメニア料理が大のお気に入り。

34637620_10155685804636819_4654480849226432512_n.jpg
ヒカリセンターを訪問しました。子供たちが作った折り紙や紙細工を見て感心されていました。

34537604_10155685804221819_7400903381780267008_n.jpg
いろはセンターを訪問して、学生たちと交流しました。革命について若い人たちの意見を聞けたのが良かったそうです。

34509111_10155685803781819_8949274963555123200_n.jpg
地方にある教会に行く途中で、美しいお花畑を発見!

34598141_10155685803536819_5804693981816160256_n.jpg
民宿をやっている村人のお宅で昼食。ワインもチーズも野菜も全て手作りで美味しかった!のどかな田舎が大好きな鮄川さんも楽しかったようです。

34559188_10155685803341819_7774665454651441152_n.jpg
渓谷に囲まれた場所に建つノラバンク修道院。この近くにある世界最古の革靴とワイナリーが発見された洞窟にも行きました。

34560763_10155685802851819_4189255815699365888_n.jpg
次男のレオは神父に祝福してもらいました。

34509101_10155685803996819_3229771812673945600_n.jpg
エレバン中心部にある共和国広場では、夏の風物詩、噴水の光と音のショーが始まっていました。

34596863_10155685802711819_4193649786286505984_n.jpg
鮄川さん、また来てくださってありがとうございました!こちらも楽しかったです!

34711251_1981628451877017_432208477461413888_n.jpg
片岡さんがアルメニアへ!「ようこそ」じゃなくて、「おかえりなさい!」って言った方がいいですね。当分また忙しくなりますが、楽しい日々が始まりそうです。

今日6月1日は子供の日 

またここ数日、雨が降ったり止んだりの不安定な天気です。何だか、この2カ月ぐらいはずっと、「天候が不安定です」→「安定してきました」→「また不安定になりました」と書くのを繰り返している気がします。明日からお客さんが来てアテンドするので、晴れてほしいと思います。

一旦中止となった米朝首脳会談が、予定通り開催されることになりましたね。前回の記事に書きましたが、ここ最近のすったもんだは、私はあくまで外交上の駆け引きだと思っていました。双方とも会談をやりたいのが本音なわけで、その前になるべく自国に有利な条件を引き出すべく動いているだけだろうなと。トランプ大統領って、その点ではとても分かりやすい人物です。とにかく歴史的な会談が実現することになって良かったです。

アルメニア国内では、これまで大規模な脱税行為を行っていた企業の捜査が進んでいます。特に注目を集めているのは、スーパーチェーン最大手の「エレバンシティー」。ここの社長は共和党議員でもあり、昔から評判の悪いオルガルヒの一人です。その大富豪が悪質な脱税容疑で訴えられるかも…という噂もあって、本当に今この国はすごいことになっています。

その変革を主導するニコル・パシニャン首相は、隣国ジョージアを訪問していました。ジョージアは、15年前にバラ革命という無血革命があった国。昔からアルメニア人も多く住み、パシニャン首相は熱烈な歓迎を受けたようです。そういえば、今日6月1日はパシニャン首相の誕生日で、共和国広場では彼の誕生日を祝うイベントが開かれるそうです。今まで大統領や首相の誕生日を祝うイベントなんてなかったのに、すごい人気ですね。さっきノーベル平和賞候補になるかもって記事も見ました。

そして、今日は「国際子どもの日」でもあり、アルメニアでは、子供向けのイベントが開かれたり、子供用の服やおもちゃなどのセールが行われていました。次男レオにはおもちゃを買ってあげましたが、長男アレンにはプレゼントなし!というのも、ここ最近ワガママが酷かったり、ちゃんと挨拶をしなかったりと目に余るので、「いい子にするまで何もあげない!」と、妻や義母とも話して決めたのです。

可哀そうですが、今までみたく何だかんだ言って最後にプレゼントを買い与えてしまうと、本人は大して反省しません。もうすぐ5歳になるし、心を鬼にして、今回は我慢してもらうことにしたんですが、意外にアレンは大人しく納得していました。「おいおい、それじゃあ罰にならへんやん」と拍子抜けしましたが、レオだけプレゼントを貰うのを見たら、やっぱり少し悔しがっていました。まあ様子を見て、いい子にしているようだったら、予定していた自転車を買ってあげようかと思っています。

IMG_3835armenia18-6-1.jpg 
寝室に入ったら、子供たちがこんな風に仲良く寝ていました。可愛すぎる!子育ては大変ですが(最近マジで…)、子供たちの寝顔には本当に癒されます。

あと、今週は「きらぼし育英会」の日本留学支援プログラムの説明会がありました。その主催者の方のご子息が、日本語を学ぶアルメニア人学生たちにプログラムについて説明してくれました。彼は、ディリジャンにある国際学校の卒業生で、お世話になったアルメニアに何か恩返ししようと、お父様が中心になって昨年から学生の短期招聘活動を始めて下さっています。それについては、過去の記事をご覧ください。(こちら)

今回の留学支援プログラムは、関東の難関大学に入学したアルメニア人学生の学費や生活費を全て負担するというもので、ハードルは高いですが、とても充実した内容となっています。ここの学生たちにとって、日本語を学ぶ大きなモチベーションになってほしいと思います。

IMG_3765armenia18-6-1.jpg 
いろはセンターで留学支援プログラムについて説明してくれる伊藤挑さん。

CIMG9037armenia18-6-1.jpg 
スラボニック大学の日本語教室でもプログラムについて説明してくれました。本当に有難いです。